ニュース

【レポート】レッドハリケーンズフェスティバルを実施しました!

いつもNTTドコモレッドハリケーンズ大阪へ応援していただきありがとうございます。

4/29(土) ドコモ大阪南港グラウンドにてレッドハリケーンズフェスティバルを開催いたしました。

今シーズン、ディビジョン3優勝・ディビジョン2への昇格を達成したチームに対し、多大なる応援をいただいたお礼を選手・スタッフよりお伝えすると共に、地元「大阪」の方々にラグビーというスポーツ、そしてレッドハリケーンズ大阪というチームをより身近に感じてもらうきっかけとなることを目的とし、チーム全員で様々な催し物を企画・準備いたしました。


開場前から列を作るファンの方の姿があり、開場時には150名以上の行列ができておりました。
イベントを通じて総勢約1,000名以上の方が来場され、大きな盛り上がりとなりました。
ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございます。

イベントは2部制となっており、1部では11:00~13:00までの時間、ラグビー体験や縁日、グッズ販売、キッチンカー出展を実施しました。

グッズ販売、縁日は行列が途切れることなく、沢山の方に楽しんでいただきました。

ラグビー体験ではラグビーの多様なプレーを全て体験できる超盛り沢山の内容となり、「スクラム・ラインアウト・タックル・パスターゲット・キックダーツ・ゴールキック・トライ等、実際に選手が使用している器具等を使用して沢山の方に体験いただきました。

2部ではステージイベントとして、選手トークショーやビンゴ大会、若手ダンスショー、シーズンアワード表彰、今シーズンをもってチームを退団するメンバーからのご挨拶、そして次シーズンへ向けた決意表明を行いました。
キッチンカーを除く全ての催しは選手・スタッフが運営し、日ごろの感謝の想いをお伝えしました。

選手を代表してベテランの杉下キャプテンから今シーズンの御礼と次シーズンへ向けた決意表明を行いました。


ステージイベントでレッドハリケーンズフェスティバルの全ての催しが終了し、選手・スタッフによる花道でご来場者の皆さまを送り出しました。

昨年に続き開催されたレッドハリケーンズフェスティバル。
前回茂野選手が宣言した「必ずDiv2へ昇格する。」という約束を果たし、沢山のファンの皆さまと笑顔で触れ合うことのできた時間は、今後のチームの糧となる貴重な時間となりました。

レッドハリケーンズ大阪はこれからも、ファンの皆さま・地域の皆さまと繋がり「最高の月曜日の朝」を迎えるための存在、そして「大阪」の地で愛されるチームになるべく、努力を続けて参ります。

これからもずっと、レッドハリケーンズ大阪を支えてくださいますよう、よろしくお願いします。

ほんまにありがとう。