ニュース

小さなラガーマンの入団式を開催しました!!

いつもNTTドコモレッドハリケーンズへの熱いご声援をいただき、ありがとうございます。

この度、長期療養を必要とする楠本陸人(くすもとりくと)くん(7歳)がNTTドコモレッドハリケーンズの新メンバーとして入団いたしました。陸人くんは2022年5月まで、数週間に一度、レッドハリケーンズの練習参加や試合会場等でのお手伝いを行います。
今回、楠本陸人くんの入団はNPO法人Being ALIVE Japanが企画運営する「長期療養児のスポーツチーム入団事業TEAMMATES」を通じて実現しました。

◆プロフィール
名前:楠本陸人(くすもとりくと)
年齢:7歳
背番号:28

入団式当日には、下沖GMが陸人くんとご家族にクラブハウスの案内をいたしました。トレーニングジムでは初めてみる器具に興味深々で説明を聞いていました。

そしていよいよ入団式のはじまりです。
はじめに、チームを代表して下沖GMより挨拶をさせていただきました。

■下沖GM挨拶(全文)
陸人くん、NTTドコモレッドハリケーンズへの入団おめでとうございます。本日はお忙しい中お集りいただきまして誠にありがとうございます。本日を持ちまして、NTTドコモレッドハリケーンズに楠本陸人くんが入団をしてくれました。チーム一同、心より楽しみに待っておりましたので今日非常に嬉しく思います。我々レッドハリケーンズは『ラグビーを通じて夢と感動を創り社会に貢献できる人間となる』というチーム理念のもとチームを強化しております。今回、Being ALIVE Japanの北野様との出会いによってこのようなきっかけを作っていただいたことを心より感謝申し上げます。彼が早速、明日からチームの一員として活動していくわけですが、彼の活動が彼自身に大きな希望を与え、そして彼の活動によって周囲が元気をもらうといった事が実現できればと我々は思っております。これからNTTドコモレッドハリケーンズの一員として、一緒に頑張る楠本陸人くんの事を温かく見守っていただければと思います。どうぞ引き続きよろしくお願い申し上げます。本日はどうもありがとうございました。

下沖GMの挨拶の後は契約書のサインへ移ります。
陸人くんが、力強い字で契約書へサインしていたのがとても印象的でした。

その後、下沖GMより陸人くんへユニフォームが贈呈されました。入団式の最初は緊張していた陸人くんも、この頃にはだいぶ笑顔も見られリラックスした表情を見せていました。

ユニフォーム贈呈後、司会者からの質問に対して陸人くんが回答していく形での自己紹介です。司会者からの質問に対して、堂々とした受け答えをしていてとても小学1年生とは思えませんでした。

●まず、名前を教えてください
― 楠本陸人(くすもとりくと)です

●何歳ですか
― 7歳です

●背番号は何番ですか
― 28番です

●ユニフォームの背番号を選んだ理由はなんですか
― 僕の誕生日だからです

●選手のみんなになんて呼ばれたいですか
― 陸人と呼ばれたいです

●チームに入って楽しみなことは何ですか
― 応援することです

●チームに入ってできるようになりたいことは何ですか
― パスとトライです

●どんなチームメイツになりたいですか
― みんなと一緒に笑う

陸人くんの力強い自己紹介の後は、選手を代表して王子選手より歓迎の挨拶をさせていただきました。

■王子選手歓迎挨拶(全文)
陸人くん、選手のみんなは陸人くんが入団してくれることを心待ちにしていました。明日の試合からチームをサポートして一緒に戦ってくれると聞いております。一緒にたくさん笑って楽しいことをいっぱいしましょう。そして一緒に戦ってみんなで笑いあいましょう。今日は本当におめでとうございます。これからもよろしくお願いします。

その後、全体での記念撮影が行われ入団式は無事終了いたしました。

入団式の翌日には、トップリーグ2021第2節vsNECグリーンロケッツ戦が大阪(長居)のヤンマーフィールド長居で行われ、さっそく受付ブースでグッズ販売のお手伝いやゲームメンバーが試合会場に到着した際にお出迎えの仕事を行いました。
試合が始まると、観客席でノンゲームメンバーと一緒に試合観戦も行いました。

この度、陸人くんがレッドハリケーンズへ入団したことにより、陸人くん自身の成長はもちろんの事ながら、チームが陸人くんから与えてもらう勇気や希望といったものは図りしれないものがあると思います。

NTTドコモレッドハリケーンズは、陸人くんと共に成長してまいります。引き続き、レッドハリケーンズをよろしくお願いいたします。