試合レポート

試合結果・日程

NTT JAPAN RUGBY LEAGUE ONE 2022-23 リーグ戦 クリタウォーターガッシュ昭島

NTTドコモレッドハリケーンズ大阪

NTTドコモレッドハリケーンズ大阪

32

試合終了

22 前半 10

10 後半 10

20

クリタウォーターガッシュ昭島

クリタウォーターガッシュ昭島

41日(土曜)12:00-

ヤンマースタジアム長居

share me

試合レポート

【JRLO2022-23第12節vsクリタウォーターガッシュ昭島広島戦】小林選手

第7節以来の大阪でのホストゲームとなった。
桜が満開の中、初夏を思わせる気候、ヤンマースタジアム長居は熱く燃え上がる。

Division3第3ラウンド、最後のクリタウォーターガッシュ昭島(以降、WG昭島)戦となった。
WG昭島は第5節で唯一の敗戦を喫した相手。前回の対戦もアグレッシブなアタックにやられた場面が多くあった。
レッドハリケーンズ大阪(以降、RH大阪)もその部分を修正してきた、練習の成果を出してしっかり勝ち切りたいところ。

試合はRH大阪のキックオフでスタート。キックを織り交ぜ中盤での攻防が続く。
前半6分WG昭島の絶妙なチップキックから一気にディフェンスラインを突破。2対1のシチュエーションで最後の砦である吉澤選手の手がボールに接触。
故意のノックオン判定でシンビン。試合序盤から苦しい戦いを強いられる。
PGを選択したWG昭島のキックは成功。0‐3となる。

前半9分、一人欠くことを思わせない攻撃で前進。
川向選手の突破からラストパスを繋ぐもパスが乱れ決定機とならない。しかしペナルティのアドバンテージがあり、ラインアウトモールに繋げる。
一度は失敗するも再度ペナルティを獲得。二度目はタッチライン側が大きく前進、ディフェンスがモールに吸い込まれたところでボークコリン雷神選手が抜け出し、島田選手に繋ぎ端にトライ。5-3。

前半14分にはRH大阪のキック処理のミスから展開したWG昭島のトライ。
前半19分、敵陣で連続攻撃を続ける中大きく右に展開。パエア選手からボークコリン雷神選手へ、そこから短いパスを川向選手、ブリッツ選手へと繋ぐ。
相手のディフェンスを最後まで引きつけ吉澤選手へと繋ぎ、そこでもディフェンス二人を引きつけ最後に小林選手へパス。
スピードで一気に抜け出し追いかけるディフェンスも触れぬままそのままトライ。12‐10となる。

前半26分にはスクラムからペナルティを獲得、キッカーは射場選手。
しっかりと決め、続く30分連続攻撃からブリッツ選手が抜け出し、内側からサポートに走っていたボークコリン雷神選手にラストパスしトライ。
キックも決まり22-10。
一進一退の攻防が続く中、前半終了間際はゴール前まで攻め込まれペナルティを何度も犯し大きなピンチとなったが、最後はモールで絡みトライラインを割らせなかった。折り返しとなる。

後半開始後は我慢の時間が続く。
WG昭島ボールでキックオフし陣地を取り戻すために蹴ったボールを保持され続け、トライライン目の前の攻防まで持ち込まれる。
そこで川向選手が反則の繰り返しによるシンビンを受けてしまう。今日チームで二度目のシンビンとなった。スクラムを何度も組みなおし、最後には展開され人数を欠くバックスのディフェンスは守り切れずトライを許す。
後半14分にはPGも決められ22‐20、背中をぴったりと追われる。

しかしここから反撃の時間が始まる。
後半17分、ゴール前ラインアウトのチャンスをしっかり活かし切りボークコリン雷神選手がトライ。
後半26分にはゴール前の連続攻撃が続き、島田選手が絶妙な飛ばしパスを見せ端にいるボークコリン雷神選手へ繋いだ。
ボークコリン雷神選手本日3本目のトライ。32-20と突き放した。

これでトライ数も3本差つけ、ボーナスポイント獲得。そしてそのまま試合終了。

一試合にシンビンを2度出してしまい規律面は修正しなくてならないが、ボーナスポイントを獲得しての勝利。昇格に向けて大きく前進できた。
次節勝利することで悲願の目標達成となる。最高のシーズン締めくくりをしていきたい。

選手・コーチのコメント

髙井 翔太 選手

Q.1st capの試合でスクラムがとても印象的でしたがいかがでしたか?
A.僕自身スクラムを武器にしているので、今回リーグワンのチームとスクラムを組んで、とても手応えを感じ良い形で終えれました。現状に満足せずこのまま成長し続けれるように頑張っていきたいです。

Q.アーリーエントリーでチームに合流して一ヶ月経ちます。チームの印象はどうですか?
A.スタッフ、先輩の方々が優しくサポートしてくださるので、練習もとてもやりやすく少しずつチームにも馴染めていると感じています。もっと大学で学んだことを発揮していけたらなと思います。

ボーク コリン雷神 選手

Q.3トライの活躍でした、試合通していかがでしたか?
A.Was a good contest, both teams were trying to play an expansive style of rugby. I was lucky to get 3 tries through good work from our forwards in particular Willie and Hisa
今日は非常に良い試合で、両チームフィールドの端から端まで展開するラグビーをしようとしていました。ヴィリーやひさなどフォワードが活躍していた中、3トライできてラッキーだったと思います。

Q.チーム最年長、ほとんどの試合をフルタイムで出場しています。コンディションを整えるコツなどありすか?
A. Have good balance. Rugby is all about balance, if your body needs to rest it will tell you. Listen to it. Also drink beer, full of good stuff for your heart
良いバランスが大事です。ラグビーはバランスが全てで、体が休息が必要だと言えばそれを聞くことが大事です。また、ビールを飲むことも心に取って良いこといっぱいです。