試合レポート

試合結果・日程

プラクティスマッチ Honda HEAT

NTTドコモ

NTTドコモ

12

試合終了

0 前半 12

12 後半 19

31

Honda

Honda

1214日(土曜)12:00-

ドコモ大阪南港グラウンド

share me

試合レポート

トライを決めた辻井選手

トップウエストを1位で通過したホンダヒートとのプラクティスマッチがドコモ大阪南港グラウンドにて行われた。

前半、お互いチャンスは作るがミスなどで得点を取りきれない展開が続く。試合が動いたのは前半の38分。ドコモはゴール前まで攻められ、ホンダはスクラムを選択。スクラムトライを奪われる。さらに41分にはラインアウトボールを押し込まれトライを奪われる。前半は0対12で折り返した。

後半に入り反撃したいドコモは8分、自陣深くまで攻められるが相手ミスボールをターンオーバー。自陣から展開し、最後は(21)中矢→(13)川端→中矢→(6)辻井とパスをつなぎトライを奪う。ゴールも成功し7対12とする。14分にまたもスクラムからトライを奪われるが、25分敵陣深くまで攻め込み連続攻撃、最後はキックパスから(18)宮里がトライを決めた。12対19と追い上げるが、32分、40分にトライを奪われ12対31でノーサイドとなった。