社会貢献活動

トップアスリート「夢・授業」に参加(大阪市立茨田中学校)

2015年6月15日(月曜)トップアスリート「夢・授業」として大阪市立茨田中学校に、岡部選手、杉下選手、笠木選手、清瀬選手、パエア選手、渡辺選手、才口選手、モリテカマネージャーが講師として参加いたしました。

当日は、渡辺選手が中学1年生~2年生を対象に、「夢を持つことの大切さ」「夢を叶えようとする時にでる力」について講演を行いました。講演後、生徒から「毎日どのくらい食べるのか」「練習時間やトレーニング内容は何か」など、質問を頂戴し各選手が回答いたしました。

講演終了後グラウンドに移動し、ゴールキックやラインアウトのデモンストレーションを実施。実際に生徒たちにも体験していただきました。

また、ラグビーの魅力を知っていただくためコンタクトの無い「タッチフット」を指導し、各学年で試合を行いました。
最後は、レッドハリケーンズと勝利チームが試合を行い、見事、茨田中学チームが勝利いたしました。

レッドハリケーンズは更なるラグビーの普及に向けて、今後も取り組みを実施いたします。