社会貢献活動

北九州市スポーツ大使に箕内コーチが任命されました

2015年10月11日(日曜)、NTTドコモレッドハリケーンズの箕内コーチが出身地である北九州市のスポーツ大使に任命されました。
北九州市では、市の魅力を積極的にPRするため、著名な方々がそれぞれの活躍の場に応じて、文化大使、スポーツ大使、観光大使に就任しており、今回箕内コーチはラグビーの功績が認められスポーツ大使に任命されました。

当日は「北九州市民体育祭ラグビーフットボール小学校交流会」が開催されており、その中で任命式やトークショーが行われ「日本代表選手で仲がいい人は?」「どうやったら代表選手になれますか?」など、交流会に参加した子どもたちからの質問にお答えいたしました。

参加模様

レッドハリケーンズは、今後も社会貢献活動の取り組みを実施いたします。