社会貢献活動

【チャンピオンレッスン】ジュニアラグビー教室参加模様

2016年3月6日(日曜)大阪市主催の「チャンピオンレッスン ジュニアラグビー教室」が、ドコモ大阪南港グラウンドで開催され、レッドハリケーンズ選手33名が講師として参加いたしました。 心配された天候もまずまずで、当日は95名の子どもたち(男子85名、女子10名)が参加してくれました。

教室は「ラグビー教室」「デモンストレーション」「交流会」の3部構成で実施いたしました。
1部の「ラグビー教室」では、小学生3グループ、中学生1グループに分かれて練習を行い、2部の「デモンストレーション」では、キック、パス、タックルなど選手が行った後、実際に子どもたちに体験してもらいました。
3部の「交流会」ではラグビーボールとレプリカユニフォームが当たるジャンケン大会や選手たちへの質問コーナー、サイン会などを実施いたしました。
教室の途中には、現在サンウルブズに参加しているパエア選手もグラウンドに参駆けつけ、子どもたちにサインなどを行いました。

参加模様

レッドハリケーンズは更なるラグビーの普及に向けて、今後も取り組みを実施いたします。