社会貢献活動

【活動レポート】陸人選手が練習参加!ネームプレートも完成!

レッドハリケーンズの特別選手である楠本陸人選手が、9月23日(木)の練習に参加しました。

この日朝からミーティング、午前の全体練習、昼食、そして午後のウェイトトレーニングに参加し、初めてレッドハリケーンズの1日練習に参加することができました。

午前の練習後は、憧れの川向選手にキックをマンツーマンで教えてもらい、前回以上の成長が垣間見れました。
今シーズンの見どころも「キックを見てほしい!」と意気込んでおり、今後のキックの精度にも注目です!




午前の練習が終わった後は、選手と共に昼食をとり1回に食べる量に驚いていました。
陸人選手も将来有望なスタンドオフになるため、この日はもりもりと食べていました。
※食事中も感染対策は行っております。

暑い中でありましたが、グラウンドを走り回り、嬉しそうな表情を魅せる陸人選手がとても活き活きしており、選手達だけでなくスタッフ陣も終始笑顔で一緒に活動できました。



午後はウェイトトレーニングのお手伝いや、選手を鼓舞する姿が見れ、それを見ていた選手も自然と笑顔になり厳しい練習の中ではありますが、非常に雰囲気の良いトレーニングが行えました。




その後は選手のみんなと紙飛行機選手権を行ったりと長い時間ではありましたが、陸人選手も充実した1日を送ることができました。




見出しにもありましたが、今回ネームプレートも出来上がり本格的に今シーズンの活動がスタートしていきます。
そしてなんと陸人選手にファンレターが!!
これには陸人選手も驚きつつ非常に喜んでおりました。
レッドハリケンーンズ大阪の注目選手の1人として、今後も様々な活動をしていきます。
そんな陸人選手を今後ともよろしくお願いします。



(参考)
楠本陸人選手は、昨シーズンにNPO法人Being ALIVE Japanが企画運営する「長期療養児のスポーツチーム入団事業TEAMMATES」を通じてレッドハリケーンズへ入団した選手となります。
詳しくはコチラ