社会貢献活動

【活動レポート】楠本陸人選手が初めて練習に参加しました!!

先日、チームに加入しました7歳の楠本陸人くんが、3月27日(土)にドコモ大阪南港グラウンドでの練習に初めて参加しました!

陸人くんは、NPO法人Being ALIVE Japanが企画運営する「長期療養児のスポーツチーム入団事業TEAMMATES」を通じて入団した選手となります。
詳しくはコチラ

グラウンドでの練習前には、翌日(3/28)に控えたトップリーグ2021第5節日野レッドドルフィンズ戦に出場するメンバー達へのジャージプレゼンテーションにも参加し、陸人くんから選手1人1人にジャージが手渡されました。
ジャージを手渡された選手達は陸人くんから大きなエナジーを貰っていました。

また、この日は練習前にクラブハウスでオリジナル缶バッジの制作も行いました。コツを掴むまでは苦戦していましたが、陸人くんはのみ込みがとても早くすぐに綺麗な缶バッジを作っていました。出来上がった缶バッジはさっそく自分のリュックサックへ付けて楽しんでいました。
今後の練習参加時には、レッドハリケーンズのオリジナルグッズを選手やチームと一緒になって企画・制作する予定です。

そして、いよいよグラウンドに出ての初練習です。この日は、初夏の陽気を感じるとても暖かい天候となり青々とした芝生のうえで下沖GMと一緒にパスやステップ、キック、トライ等の練習を行いました。
待ちに待ったグラウンドでの練習ということもあり終始笑顔で元気にいっぱい走り回っていました。

その他、実際の選手達のトレーニングでは球出しのお手伝いも行いました。
選手達がトレーニングを終えた後は、憧れの王子選手と今後伸ばしたいスキル等をミーティングしていました。

今後も陸人くんは定期的に練習や試合観戦に参加していく予定です。
試合会場で見かけた際は、ぜひ「陸人くん」に声援を送ってください!!