スペシャル

秦 啓祐 選手|5ストーリーズ in ニュージーランド 僕たちのラグビー留学2018

2018年5月25日更新

留学への意気込み

秦選手

長年の夢でもある海外留学ということもあり、自分がどこまで成長できるか楽しみです。より自身の成長に欠かせない「フィジカル」や「ディフェンス」の強化を意識しながらニュージーランドのラグビーを目いっぱい「楽しみたい」と思っています。

期間

2018年3月4日~2018年5月27日

場所

ワイカト

My Story

2018年5月14日

今日は最近の練習風景を紹介していきます!

留学プログラムは、約10週間が経過し、残すところあと2週間となりました。最近は、日々のトレーニングの疲労が蓄積されているため、怪我予防やウォーミングアップの意味を込めて、練習の最初にファンゲームを行っています!
一見ただのテニスボールをキャッチするゲームのように見えますが、ラグビーに必要な要素がたくさん盛り込まれています。

1. 球を体の正面でキャッチするためのショートステップ。(ラグビーに置き換えると、コンタクト前のフットワークに欠かせない動きです。)

2. 素早いボールに反応すること。(イレギュラーなラグビーのパスをキャッチするため、反応スピードを早くするためのものです。)

3. ソフトキャッチ。

などなど……。

その後、本格的な練習に入ります。
今日はパススキルトレーニングでした!
基礎的なトレーニングから発展していき、最後は試合のシチュエーションをイメージした応用的なトレーニングになります。
パススキルトレーニングが終わると、ジムへ向かい、ウエイトトレーニングです!!
各々が自分の目標数値を達成するために、ハードなトレーニングを行います! 今日は最後にバイクセッションを行いました。ペアを組んで片方はバイクを800メートル漕ぎ、片方はその間バービーのセットを20セット行いました!(一人10セットずつ)泣きそうな位キツかったです……(笑)

日々のトレーニングを通して自分が成長できていることを感じています。残りの2週間も全力で「楽しんできます!」

2018年4月11日

今日は分析室の紹介です!
ここには6台のPCが設置されており、全てのPCからクラブラグビーの試合やワイカト州代表の試合、スーパーラグビー(昨シーズン)等を見て分析することが出来ます。なぜ、普段プレーしているクラブラグビーの試合だけではなく、州代表の試合やスーパーラグビーの試合が見れるかというと、よりハイレベルな試合を沢山見ることが、自分のプレーの正確な分析に繋がるからだそうです。(……なるほど。確かにその通りだ。)
そして、ここで分析したものを元に、コーチとミーティングをして、次戦への課題やゴール設定を行います。こうして自らの「やるべきこと」が明確になり、スキル向上に繋がるという訳です。すなわち、ラグビー選手として成長するためには「自己分析力」が必要不可欠ということですね。

僕もラグビーを沢山見て正確な「自己分析力」を身に付けていきたいと思います!

自己分析に夢中の磯辺選手。その後ろでは州代表の選手たちが、あーだこーだ言いながらミーティングしていました!
自己分析に夢中の磯辺選手。その後ろでは州代表の選手たちが、あーだこーだ言いながらミーティングしていました!

2018年4月8日

今日はワイカトに来ている日本人プレーヤーと一緒に、ニュージーランドでかなり有名なラグラーンというビーチでサーフィンをしてきました! 天候も良く、リカバリーには最高の日でした。

近くのサーフボードショップで、サーフボードをレンタルし、早速海へ!

大きな波が次々に押し寄せてきて、何度か溺れかけましたが、人生初のサーフィンを楽しめました! ちなみにサーフィンは人生初で、一度も波に乗ることは出来ませんでした笑(波に乗れなくても十分楽しいです)

ラグラーンビーチ
ラグラーンビーチ
サーフボードショップの看板犬にお座りを命じるものの
サーフボードショップの看板犬にお座りを命じるものの
無視され、結果顔を舐められる山口選手
無視され、結果顔を舐められる山口選手
皆で楽しみました!
皆で楽しみました!

2018年4月1日 初めての海釣り

日本は4月に入り新年度を迎えている頃だと思います。こちらニュージーランドはイースターといって日本のGWに似た連休真っ只中です。

という事で、ホストファザーのスウィーニーさんに海釣りへ連れていってもらいました! 海釣りと言ってもただの海釣りではありません。なんと……カジキマグロ釣り!! テレビでは見たことあるものの実際に自分が出来るとは夢にも思いませんでした。

朝五時半に出発です! リコーの吉村選手と共に
朝五時半に出発です! リコーの吉村選手と共に

結果、190㎏のカジキマグロを釣ることが出来ました! カジキマグロがヒットして釣り上げるまで約45分かかりました!(45分は短い方らしいです。本来なら倍の時間はかかるのだと)本当に嬉しかった!!!
何度もボートから落ちそうになりました(笑)

天気も海の状態もかなり良好でした
天気も海の状態もかなり良好でした

後々聞いてみると、24kgという僕達が使ったロッド(タックル)で釣り上げたカジキマグロの中では、世界トップ4にランクインするほどの大物だったらしく、帰った港では過去15年で1番大きいマグロだったそうです。ラッキー!!!(一生分の運を使いきりました!笑)

この後、カジキマグロはスモークして頂くことになってます。味はどうなんだろう……。そちらもすごく楽しみです。

ドドーーーン! 釣り上げたカジキマグロです!
ドドーーーン! 釣り上げたカジキマグロです!

2018年3月30日 公式戦第2戦目

今日は、クラブラグビーの公式戦がありました!
先週は負けてしまったため、是が非でも勝ちたいところ! 1週間で課題を修正して臨んだ試合でした。
相手はテアムツスポーツ。一緒にワイカトに留学に来ているNTTコムの湯本選手と豊田自動織機の大道選手が在籍しているチームです。

試合開始からタイトな試合展開で、前半は7-0でリードして折り返しました。後半開始早々自陣深くまで攻め込まれるも、相手のミスを誘い得点を与えませんでした。後々考えるとここが勝負の分かれ目だったのかも。ここからポゼッションを維持したまま得点を重ね、結果は39-5で勝利しました!
公式戦初勝利! なんとも嬉しいものです!
が、僕個人の出場時間は後半の20分間。数少ないタックルチャンスやアタックチャンスをものにできず、個人的には悔いが残る試合となりました。

試合後にパシャリ
試合後にパシャリ

留学も1ヶ月が経ち、残りの時間も限られてるなかで自分にできることを悔いなくやりきれるように、またハードワークしていきます!

余談ですが、今日から4月2日まではイースターといって祝日でお休みです(日本のGWみたいなもの)。しっかりリフレッシュしてきます!

2018年3月29日 別れの日…

この一ヶ月間ハードな練習を共にしてきた大学生たちは4月1日に日本に帰ってしまうため、今日がラストトレーニングでした!

思い返せばあっという間の1ヶ月間でしたが、大学生の皆からは本当に良い刺激をもらえました!
各々が自分の目標に向かってひたむきに努力する姿を近くで見ていると、「自分も負けてられない、頑張ろう」というエネルギーにもなりました!

ありがとう!
1ヶ月間お疲れ様!
また会う日まで!

みんなで記念写真
みんなで記念写真

2018年3月24日

今日はニュージーランドに来て初めての公式戦でした。
対戦相手は昨シーズン準優勝しているオトロハンガというチームで、大きくて速くて強い、かなりフィジカリティなチームでした。
事前にフィジカリティなチームだという話は聞いていたので、現時点での僕の体の強さがどれだけ通用するのか楽しみな試合でした。

結果は39対14で負け。
個人的には全く歯が立ちませんでした。

前半はタイトな試合でミスも少なく、かなり良い試合でした。
しかし、僕が出場させてもらった後半は、徐々に当たり負けしていき、じわじわと点差を広げられてしまいました。個人的にもアタックでは押し返され、ディフェンスではタックルを弾き飛ばされてしまい、改めてフィジカル面の強化が必要だと感じました。

負けてしまいましたが、気持ちは前向きです。これから自分の弱いところを克服し、当たり負けしない体を作っていきたいと思います!

一緒に試合をしたスウィーニーさんとNTTコムのキムリョンジ選手(彼は先日モリンズビルに移籍してきました)
一緒に試合をしたスウィーニーさんとNTTコムのキムリョンジ選手(彼は先日モリンズビルに移籍してきました)
ラグビー日和でした
ラグビー日和でした

2018年3月23日 人生初の…

ニュージーランドに来てから3週間経ちました。秦啓祐は元気にニュージーランドラグビーを楽しんでおります!

さてさて、今日はタイトルにもあるようにキウイエクスペリエンスで、人生初のバンジージャンプを体験してきました!(ちゃんとラグビーの練習もしていますよ! 笑)

ここから飛び降りました!
「飛んでよかった。」が正直な感想です

しかし、本当に怖かった!!(笑)
飛んでしまえば、爽快感や高揚感で何とも言えないスッキリした気持ちになったのですが、飛ぶまでは手足がぶるぶる震えてました!
何事もチャレンジすることが大切ですね!

明日はニュージーランドに来てはじめての公式戦です! 頑張ってきます!

飛ぶ前にパシャリ(みんなの笑顔がひきつっています・笑)
飛ぶ前にパシャリ(みんなの笑顔がひきつっています・笑)
ここから飛び降りました!
ここから飛び降りました!

2018年3月16日

今週もやってきました、エクスペリエンスデイ!
今日は生きているkiwiを見に行ってきました!
kiwi houseという動植物園に着くまでは、「実際の牛に乗ってロデオをする」と言われてましたが、見事に騙されました!(笑)

このkiwi houseでは絶滅危惧種のkiwiの保護を行っているようです。
kiwiは飛ぶことは出来ませんが、代わりにかなり早く走ることができます! 実際に走っているところを見ましたが、趙隆泰並みの力強くキレのある走りをしていました!(趙隆泰はHPの選手紹介へ!!)
光に弱いようで、薄暗い部屋で保護されており、写真を撮ることは禁止されていました。うーん、残念!

kiwiの模型
kiwiの模型

そして、夜にはスーパーラグビーのチーフス対ブルズの試合を観戦しました! 前半負けていたチーフスが後半ブルズに得点を与えず大逆転!! エキサイティングな試合でした!!
日本とは違った会場の雰囲気にも酔いしれ最高の時間を過ごせました!

皆で試合観戦!
皆で試合観戦!

2018年3月14日

今日は午前中から2部に分けてハードなトレーニングの始まりです!
午前1部は約1時間タックルセッションでした! 最初はタックルバッグを使いスキルにフォーカスし、徐々にフルコンタクトまで強度をあげていきました! 強度が上がった状態で、やってきたスキルが使えているかどうかが重要なポイントです!
その後、40分ほどのレストを挟み、2部目のウエイトトレーニングがスタートしました!
主に上半身を追い込み、最後には4つのグループに分けてローイング競争をしました! どのチームが早く4km漕ぎきるか、という競争なのですが、これがまた、ものすごくきつい……。滝のような汗が出てきます。(汗)

ハードなトレーニング
ハードなトレーニング

その後ランチをして、午後3時から二時間の英語のレッスンがありました!
月曜日から木曜日まで毎日あり、ここでは日常会話で必要な文法や単語を習います。

今日はここで終了!!
火曜日と木曜日はこの後に、現地のクラブチームの練習に参加しています!

英語のレッスン
英語のレッスン

疲れはててホームステイ先へ帰ると……。
なんとそこにはカーン・ヘスケス選手とその奥さんが!! 話を聞いてみるとホストファザーの友人で、近くにきたから寄ったのだと……。今日は良い日だ。(笑)
そのまま夕食を共にさせてもらいました。

何とも充実した一日でした!

ヘスケス夫妻とディナー
ヘスケス夫妻とディナー

2018年3月9日

ニュージーランドエクスペリエンスデイということで、お昼はワイカトに来ているプレーヤー全員でゴーカートに連れてきてもらいました!
休日に新しいことにチャレンジしたり、趣味に没頭したりすることが、ニュージーランドの文化だそうです。
とても大切なことですよね。この文化は日本に取り入れてみても良いのでは。(笑)

ずらりと並ぶゴーカート
ずらりと並ぶゴーカート

日本ではなかなかできない体験で、かなりスリリングでした。(最高速度は65キロくらい出るらしいです)

毎週金曜日はニュージーランドの文化に触れる日になってるのですが、その日になってみないと何をするかは教えてもらえません……。来週も楽しみです!

みんなで楽しみました!
みんなで楽しみました!

2018年3月8日

ニュージーランドに来てまだ3日しか経ってませんが、日本食が恋しくなったので、ランチに日本食を扱っている「どんぶり屋」に行き、親子丼をいただきました!

オーナーも日本人の方で、普段英語ばかりのコミュニケーションが日本語で出来ると少しホッとします。(笑)

また、ニュージーランド代表の選手たちや、チーフスの選手たちも度々訪れるとか……。
いつか会えるといいなぁ。(笑)

ワイカトに行く機会があったら立ち寄ってみてください。

どんぶり屋
どんぶり屋

写真は一緒にいった近鉄の山口選手。撮影者はNTTコムの牧野内選手です。

近鉄の山口選手と
近鉄の山口選手と

2018年3月4日

3月4日からニュージーランド留学がスタートしました!!
僕が行っているところは、ワイカトで、スーパーラグビーチームで言うとチーフスが拠点としている地域です!
写真は今日からお世話になる、スウィーニーさんです!
去年はワイカト州代表キャプテンを勤め、約三年前まで日本でプレーをしていた人でもあります!

これからの3ヶ月間がとても楽しみです!

スウィーニーさん
スウィーニーさん

その他のMy Story

写真
久内 崇史 選手

ポジション:フルバック
行き先:ウェリントン

ストーリーを読む

写真
浜野 達也 選手

ポジション:スクラムハーフ
行き先:オークランド

ストーリーを読む

写真
高野 祥太 選手

ポジション:センター
行き先:ホークスベイ

ストーリーを読む

写真
指田 宗孝 選手

ポジション:プロップ
行き先:オークランド

ストーリーを読む