スペシャル

久内 崇史 選手|5ストーリーズ in ニュージーランド 僕たちのラグビー留学2018

2018年5月18日更新

留学への意気込み

久内選手

三か月間ニュージーランドに留学に行くことになり、嬉しさと楽しみな気持ちを持つと同時に、チームからの大きな期待を背負い必ず飛躍するという決意と責任感を抱きました。留学先では主に、フルバックとしての強みであるランニングプレーにより一層磨きをかけ、課題としているポジショニングとオーガナイズをしっかりと学び、チームで不動のフルバックとなれるよう成長して帰ってきたいと思います。ぜひ応援よろしくお願いします。

期間

2018年3月7日~2018年6月5日

場所

ウェリントン

My Story

2018年5月15日

最後の3週間が始まると、急に何かしないと!と焦りを感じ始めました。
この2ヶ月強、タウポへ遠征した以外はラグビー漬けの毎日で、ウェリントンの景色を楽しむくらいしかしてきませんでした。
よって今週末、再びタウポ遠征を断行いたします。
内容は、乞うご期待。

今朝はウェイトトレーニング後に、コーリー・ジェーンコーチのスキルトレーニング。
彼は昨年まで東芝でプレーしていたレジェンドですが、コーチングも素晴らしく、選手みんなとても意欲的に取り組んでいます。

トレーニング後にはみんなでブレックファーストタイム。
最近見つけた新たなカフェで、エネルギーチャージを行いました!
日本人留学生たちとともに過ごす時間はかなり長く、みんなお互いのことをかなり理解してきました。
みんながいろんな話をしている端っこでNECの秋山さんにちょっかいをかけて、みんなに「うるさい!」と怒られるのが、僕の役目です。

カフェBeachBabylon
カフェBeachBabylon

ここ最近のハードワークから、体の疲労はピークに達していますが、こんな状況でも自分にしっかりベクトルを向けて頑張らなければいけません!
今週の対戦相手は戦うニート南君の所属するオーリーズ。
先週の試合の鬱憤を晴らすためにけちょんけちょんにしてやります!
土曜に向けて明日も、頑張ろう!
エナジー!!!

2018年5月13日

昨日クラブラグビーリーグ第10ラウンドが行われ、僕はようやく脳震盪からプレーに復帰、3週間ぶりの試合となりました。
対戦相手はアッパーハットラムズ。

この復帰戦を含み、ニュージーランドで試合ができるのは残り4週。
僕は最高のパフォーマンスで復帰戦を飾りたかったのですが、試合は開始早々から泥沼となってしまいました。
お互いにラフな反則を繰り返し、フラストレーションの溜まる嫌な展開。
前半をビハインドで折り返すと、後半に入ってますます自分たちのラグビーを見失ってしまいます。
3点ビハインドで迎えた70分。
ラックサイドでの小競り合いが両チーム全選手の入り乱れる乱闘騒ぎに発展。
なんとか騒ぎは収まりますが、レフェリーはそこで試合終了を宣言。
双方、勝ちも負けも付かない没収試合となってしましました。

こんなことはもちろん初めての経験でしばらく動揺が隠しきれませんでしたが、これも経験、と割り切って次に進まなければいけません。
残されたのは3試合。
ここで何かを劇的に変えることはもちろんできませんが、「自分の持てる力を最大限に発揮する」ということに集中して、頑張ります!

一夜明けた今日。
朝からウェイトトレーニングとスパ、スイミングで昨日のストレスを発散!
モヤモヤする気持ちは汗とともに蒸発しました。
残りは3週間、結果を残すには充分な時間です!
気合いを入れて、頑張りましょう!

エナジー!!

ウェイトトレーニングの様子
ウェイトトレーニングの様子
スパ
スパ

2018年5月9日

午前はウェイトトレーニングとスイミング。
NECの秋山さんは肩甲骨マニアで、肩甲骨周辺のトレーニングをみっちり追い込んでくれました。
高校時代、東福岡で日本一を経験している秋山さん。
初めて会うまで怖い人だと勝手にイメージしていました。
しかし実際の秋山さんはとてもお茶目で可愛い、少しメルヘンな肩甲骨マニアでした。

秋山さん、この後跳ね返ってきたバッグに顔面をしばかれます
秋山さん、この後跳ね返ってきたバッグに顔面をしばかれます
南君が使用中のデッドリフトを横取りして写真だけ撮るくーちゃん
南君が使用中のデッドリフトを横取りして写真だけ撮るくーちゃん

トレーニング後のスイミングは、下手くそなりにガチ泳ぎ。
肩もパンプアップしているのでとーってもキツいです!
1000mほど泳ぎ、スパに入ってトレーニング終了です。

ランチはみんなでエキムバーガー。
ご近所のヴィクトリア大生で賑わう今風のハンバーガーショップ。
今日も絶品ハンバーガーを頂きました。

炭酸ジュースで乾杯
炭酸ジュースで乾杯

ランチ後は、行きたくないと駄々をこねるみんなの首根っこを掴んで無理やり語学学校へ。
2時間しっかり、お勉強です。
今日の授業は最近できた新しい単語について。
日本でも若者言葉と言われる言葉がありますが、英語でもそういった若者にしか理解できない今風の言葉がたくさんあります。
日本では決して学ぶことができないこうした生きた英語もしっかりと身につけていきたいと思います!

明日も早朝からかっ飛ばしましょう!
エナジー!!!

2018年5月8日

今週末の復帰戦に向けて今週も全力で駆けています!
早朝はアカデミーでのウェイトトレーニングとスキルトレーニング。
ドクターからのプレー復帰許可も降り、さらにギアを上げていきます。
連日のウェイトトレーニングで全身を筋肉痛に襲われていますが、それを心地よいとさえ感じ始めました。
そしてホストファミリーとともに食べるタロイモで大量のプロテインを摂取。
どんどん体が大きくなります!

トレーニング後の朝食
トレーニング後の朝食

夕方のクラブの練習はスキルとフィットネス。
筋肉痛に襲われているとはいえ体は絶好調で、快調に突っ走りました!
今週末の試合が楽しみです。
復帰戦、4週間ぶりの試合ですが気負いせず、ラグビーができる喜びを噛み締めながら、走り回りたいと思います!

明日も元気に、頑張りましょう!
エナジー!!

クラブチームのロッカールーム。トレーニング後の談笑
クラブチームのロッカールーム。トレーニング後の談笑

2018年5月6日

昨日は私、久内崇史25回目の誕生日でした。
朝、リビングへ行くと僕の大好きなチョコレートケーキと、大きなプレゼントが用意されていて、横には日本語で書かれた手紙も添えられていました!
プレゼントはダースベイダーのバスローブと、Tシャツ2枚!
大好きなホストファミリーの温かいお祝いで幸せいっぱいの誕生日になりました。

25歳。
ついこのあいだ成人式が終わったと思っていたら、もう20代も折り返し地点です。
時間の経過はどんどん早くなっていき、ぼーっとしていたらあっという間におじいちゃん。なんてことにもなりかねません。
毎日を全力で楽しんで、大きな野望を持って、これからも生きていきたいと思います!

ホストマザーとツーショット!絶品のチョコレートケーキです♡
ホストマザーとツーショット!絶品のチョコレートケーキです♡
プレゼント! このバスローブで、1人でダースベイダーごっこやります
プレゼント! このバスローブで、1人でダースベイダーごっこやります

この日行われたクラブラグビーリーグ第9ラウンドはプレミア、プレミアリザーブともに大勝し、両チーム上位進出へカウントダウンが始まりました!

そして来週末には、僕にとって4週間ぶりのゲームとなります。
この4週間はとても長く苦しい時間でしたが、来週はラグビーができる喜びを噛み締めて、全力でプレーしたいと思います!

ニュージーランド留学も残すところあと4週間。
きっと光の速さで過ぎ去る4週間でしょう。
この短時間でニュージーランドにしっかり爪痕を残して帰ることができるように、気合いを入れて駆け抜けます!

エナジー!!

2018年5月4日

今日はスーパーロングデイでした!
早朝はソーイアロコーチのスキルセッション。
日本人留学生たちが集合し、ブレイクダウンとハンドオフの技術を1時間強学びました。
パワーやサイズで外国人選手に劣っていても、1対1で負けないための技術を学ぶことができ、とても刺激的な時間です。

トレーニング後はカフェで朝食。
この時間はトレーニングの疲れを癒し、次のトレーニングへ備えるために欠かせない時間です。

NECの秋山さん(左)と飯山君(右)
NECの秋山さん(左)と飯山君(右)

その後、全身の有酸素運動を行うためスイミングプールへ。
ゆっくりですが、1000mほど泳ぎました。
普段泳ぐことがない僕にとって非常にハードなトレーニングで、終わった後には全身の気だるさを感じ、強力な睡魔さんの襲撃に遭いました。

ランチ後、としや君、南君とウェイトトレーニング!
2人は明日試合に出場しますが、僕のトレーニングに付き合ってくれました。
フィジカルの課題を克服するためにウェイトトレーニングは欠かせませんが、ストイックな2人が僕を追い込んでくれるので、とても頼もしいです!

鏡越しに謎のポーズを決める南君
鏡越しに謎のポーズを決める南君

最後は、日本人留学生たちのスキルトレーニング。
ステップやパスの基本の基本をみんなで学ぶこのセッション、週2回行っており、みんな徐々に上達が目に見えてきました!
長期留学中の高校生も参加しており、彼らにコーチングをすることでまた自分も成長できているように感じ、とても有意義な時間です。

そしてなんと、みんなが僕の誕生日をお祝いしてくました!
ニュージーランドで誕生日を迎えるのはもちろん初めてですが、こうして祝ってくれる友達がたくさんいて、僕は本当に幸せな人間だと感じました!
こうして日記を書いている今も、嬉しくて少し泣きそうです。
なによりも嬉しかったのは、かねてからスイーツ男子を公言してきた僕のためにりんぺい君がアップルパイを焼いてきてくれたこと。
美味しいチョコケーキとアップルパイに舌鼓を打ち、スーパーロングデイ終了です。
みんな、幸せな誕生日をありがとう!

幸せな誕生日をありがとう
幸せな誕生日をありがとう

2018年5月1日

月が変わり、ついにニュージーランド留学最後の1ヶ月が始まりました。
この2ヶ月は本当にあっという間で、到着した日、僕を出迎えてくれた大嵐がつい昨日のことのように感じます。
怪我もあって約1ヶ月弱プレーできなかったこともあり、まだまだ不完全燃焼です。
残り1ヶ月、ワールドクラスのプレイヤー目指して、ハイエナジーで駆け抜けなければいけません!
試合に出場するチャンスは残り4回。
テーマは「Score the TRY!!」(トライを取ること)です。
頑張りましょう!

5月一発目のトレーニングは、アカデミーでのジムセッションとスキルトレーニング!
スキルトレーニングでは、久しぶりにコンタクトプレーに参加。
とても楽しく練習できました!

トレーニング後は、カフェでモーニング。
今回は初めての場所、chocolate fish cafeへ。
景色も最高で人も少ない穴場カフェでした!
選んだメニューはサーロインステーキ!
朝ですが、筋トレ後なので高タンパクメニューです。
まだまだ新たなカフェを発掘していきたいと思います!

明日も、全力で駆け抜けましょう!
エナジー!!

ミラマーにあるchocolate fish cafeからの眺め
ミラマーにあるchocolate fish cafeからの眺め

2018年4月30日

今日のアカデミーはプールリカバリー。
ニュージーランドの市民プールはとにかく深い!
足は全くつかず、油断するとすぐに溺れてしまいます。
NECの秋山さんは、3回溺れました。

本格的すぎる市民プールでした
本格的すぎる市民プールでした

午後の語学学校は「アート」について。
日本の伝統的なアート、折り紙で鶴を披露すると思いのほか感激され、ヒーローになった気分でした。
また、Google arts&culturesというアプリで自分の写真を撮り、世界のアートの中から自分の顔に似たものを探してくれるという遊びにチャレンジ。

そっくりです!
そっくりです!

そして今日で、2ヶ月間僕のためにたくさん走ってくれたレンタカー、デミオちゃんとはお別れ。
新しい車にチェンジです。
新しい車は日産ウィングロード!
デミオちゃんよりも大きいハッチバックタイプの車です。
ウィングのウィンを取って、「ウィンピー」と名付けました。
レッドハリケーンズのヴィンピーのような荒々しいパワフルな運転……、ではなく、ウルトラ安全運転で走らせます。
残り1ヶ月、よろしくウィンピー♡

デミオちゃんとのお別れはとても辛く寂しいものでした(泣)
デミオちゃんとのお別れはとても辛く寂しいものでした(泣)
ウィンピーとのご対面。まだまだ懐いてくれませんが、辛抱強く可愛がり相思相愛の仲になりたいと思います
ウィンピーとのご対面。まだまだ懐いてくれませんが、辛抱強く可愛がり相思相愛の仲になりたいと思います

明日も朝から元気に頑張りましょう!
エナジー!!

2018年4月29日 Battle of the Bridge

昨日はクラブラグビーリーグ第8ラウンド!
相手はParemataPlimmerton。
我らがNORTHの地元Poriruaとは橋を挟んですぐ隣の街のチームです。
毎年この両チームの試合はその橋を巡る戦いとしてBattle of the Bridgeと呼ばれています。
双方街の威信をかけた戦いのため、いつも以上に士気は高く、また非常に多くの観客が応援に駆けつけました。

試合はこれまでの戦績からNORTH優位と思われましたが、今日のParemataは一味違います。
プレミアもプレミアリザーブも、同じような試合展開になりました。
NORTHはいつも通り多彩な攻撃で相手を攻め立てますが、一旦ボールを失うと相手の激しい攻撃に遭い、双方ノーガードの打ち合いのような展開に。
しかし地力で勝るNORTHが要所で連続得点を重ね、なんとかNORTHが勝利!

ここまで連勝を続けるNORTHは上位進出をほぼ確実なものとしました!
伝統と格式のあるクラブ、Northern United RFC。
しばらく優勝争いからは遠ざかっていますが、今年のNORTHは、やれます!!
必ず優勝しましょう!

プレミア順位表 1敗の横綱を4人の大関が追います
プレミア順位表 1敗の横綱を4人の大関が追います
プレミアリザーブ順位表 全勝優勝へ向け、首位独走中!
プレミアリザーブ順位表 全勝優勝へ向け、首位独走中!

コンタクトプレー以外のトレーニングへの参加を許可され、本格的にウェイトトレーニング、スキルトレーニングを再開しました。
明日からまた、フルスロットルで頑張ります!

エナジー!!

2018年4月27日

本日はロングデイ。
早朝アカデミーでスキルトレーニングですが、先週に引き続きトップリーガーが集合して、元東芝のコーリー・ジェーン(CJ)のセッションを受けました!
昨日からコンタクト以外のトレーニングへの参加を許可された僕も久しぶりにラグビーができて、こんなにも楽しいスポーツなんだと改めて実感。
1時間ほど、パスや状況判断のドリルに取り組みました!

パス直前の僕 このあと、精密機械のような正確なパスを投げました……
パス直前の僕
このあと、精密機械のような正確なパスを投げました……

午後、ニュージーランド遠征最終日でウェリントンに来ていたNDS(National Development Squad)の華の93年組とランチ&カフェへ。
ニュージーランド遠征では2勝1敗と素晴らしい成績を残した彼ら、NDSはとてもいいチームだったそうで、日本に帰って遠征が終わるのを名残惜しそうにしていました。
いろんなチームに友達がいて、こうして異国の地で再会することができるというのもラグビーという素晴らしいスポーツの魅力の1つです!

華の93年組
華の93年組

その後、日本人留学生たちのスキルトレーニング。
いつも通りのパスやステップのトレーニングに加え、今日は4on4のバスケットボールにチャレンジ。
なかなかハードな戦いでした。
トレーニングの最後には僕の幼馴染、だいすけの誕生日のお祝い!
今回は抹茶のケーキ。想像以上の美味しさで大好評でした!

だいすけは僕の幼稚園時代からの幼馴染!
だいすけは僕の幼稚園時代からの幼馴染!

そして待ちに待ったサンウルブズ対ハリケーンズの試合!
今日は、ホークスベイからしょうたが来て、みんなで観戦です。

先制したのはサンウルブズ。
しかしチャンスごとに確実にスコアするハリケーンズがすぐに逆転。
後半途中まで拮抗した試合展開が続きますが、後半ラスト10分で連続トライ。
ハリケーンズの完勝となりました。

今期初勝利とはならなかったサンウルブズですが、ウィンピーの力強い突破、姫野君のハードワーク、そして福岡先生のトライもあり、点差ほどの力の差は全く感じませんでした!
まだまだ厳しい戦いが続きますが、勝利目指して、頑張れサンウルブズ!

集合写真 このあと、しょうたはホークスベイへ帰って行きました……
集合写真
このあと、しょうたはホークスベイへ帰って行きました……

明日は、クラブラグビーリーグ第8ラウンド!
連勝目指して、頑張ろう!
エナジー!!

2018年4月25日 AnzacDay

今日はAnzacDay、休日です。
これは第一次世界大戦で勇敢に戦った兵士たちや国のために尽力した人々を追悼する日で、オーストラリアやサモア、トンガなどと共通する休日です。
朝から、街の中心で行われた追悼セレモニーへ参列してきました。
二度と凄惨な戦争を起こしてはならないという想いは万国共通のものだと、強く感じました。

セレモニー前、街の中心の公園に配置された慰霊碑の前に集まる人々
セレモニー前、街の中心の公園に配置された慰霊碑の前に集まる人々

そして午後からはクラブラグビーリーグ第7ラウンドvs JohnsonVille。
晴天に恵まれた今日、AnzacDay仕様の特別ジャージに袖を通した選手たちは、いつも以上に緊迫した表情に見えました。
両チーム並んで黙祷を捧げ、試合開始です。

6連勝中のプレミアリザーブは、終始相手を圧倒。
しかし前半は自分たちのミスによりスコアできない歯がゆい時間帯が続きます。
後半には落ち着きを取り戻しシンプルな攻撃でスコアを重ね、50-0で完封勝利!
見事、7連勝です!

プレミアは開始早々リードを広げ、順調な滑り出しにも見えましたが、そこからなかなかスコアできず、逆に相手を勢いに乗らせてしまう苦しい時間が続きます。
お互いにしぶといディフェンスで拮抗した試合でしたが、後半ラスト15分、ギアを上げたNORTHが連続トライでリードを広げ、36-15で勝利!

プレミアリザーブは首位をキープ、プレミアは順位を4位に上げ、両チームとも上位進出へ向けて勢いに乗っています!
このまま勝ち星を積み、アベック優勝を目指しましょう!

AnzacDay仕様の特別ジャージ
AnzacDay仕様の特別ジャージ
ウォームアップの様子。晴天に恵まれた最高のラグビー日和でした
ウォームアップの様子。晴天に恵まれた最高のラグビー日和でした

明日も、全力で駆け抜けましょう!
エナジー!!

2018年4月24日

早朝のアカデミートレーニングは日本人のみで初めてのマーシャルアーツ!
僕は参加できませんでしたが、激しくミットを打ちみんなハードに汗を流していました!
普段のラグビーのトレーニングとは違いますが、アグレッシブな姿勢を学ぶことができるとてもいいトレーニングです。
ラグビー以外の様々なスポーツからも学べることはたくさんあります。
もっといろんなことにも、チャレンジしたいです。

飯山君のローキックはズシンと重く、まるでブアカーオを見ているようでした
飯山君のローキックはズシンと重く、まるでブアカーオを見ているようでした
としや君は武尊のようなシャープなキックを繰り出します!
としや君は武尊のようなシャープなキックを繰り出します!
このヘッドギアで、脳震盪ともおさらばです!
このヘッドギアで、脳震盪ともおさらばです!

夕方にはサンウルブズの福岡先生、可愛い後輩姫野君と合流しカフェへ。
場所はもちろんお気に入り、SpruceGoose。
日本ラグビー界でも今最もホットな2人と言っても過言ではない2人。
そんな彼らもオフの時間には普通の男の子。
話題になるのは可愛い女の子やゲームの話。
福岡先生の一押しは、みちょぱさんだそうです……。

金曜にハリケーンズとの試合を控えるサンウルブズ。
今期まだ勝ち星はありませんが、2人の活躍で必ず、勝利をもぎ取ってくれることでしょう!
頑張れサンウルブズ!!

3人で集合写真
3人で集合写真

明日はANZAC DAY。
戦争で勇敢に戦った兵士たちと、戦時中、国のために尽力した人々の追悼を行うための休日です。
そして、クラブラグビーリーグ第7ラウンドが行われます。
先週の勝利の勢いそのままに、必ず勝ちましょう!

エナジー!!

2018年4月23日 遭遇! Wimpie van der Walt!!

早朝のアカデミーを終え、レズミルズジムへ。
軽くストレッチと有酸素を終えると、見覚えのあるウェアを着た大男たちを見つけました。
今週末ハリケーンズと対戦するサンウルブズです。
昨日からウェリントン入りしているらしく、今日はウェイトトレーニングを行っていました。

我らがレッドハリケーンズからサンウルブズに参加している王子、ヴィンピーにも挨拶。
久しぶりに会いましたが、相変わらずの王子スマイルでした。

Wimpie van der Walt
Wimpie van der Walt
筑波大同期の福岡先生
筑波大同期の福岡先生
今最もホットな若手 トヨタの姫野君
今最もホットな若手 トヨタの姫野君

今週金曜は待ちに待ったサンウルブズ対ハリケーンズ!
とても楽しみです。
ヴィンピーのアグレッシブなプレーに期待です!

夕方、日本人留学生たちのスキルトレーニング。
いつも通りステップとパスの基本技術の練習を1時間ほど。
そして今日はリコーのタイソンこと深津先輩の26歳の誕生日!
準備したチョコケーキにろうそくを立ててサプライズ!
僕と同じくスイーツ男子のタイソンさん、とても喜んでくれました。

今日から少しずつ体を動かし始めました。
この1週間、体を動かせずとてもストレスフルな日々でしたが、これから徐々にペースを上げ、復帰に向けて助走をつけます!

明日も、頑張ろう!
エナジー!!

2018年4月22日

昨日はクラブラグビーリーグラウンド6 vsTAWA。
毎年ベスト4に名を連ねる競合チームです。

プレミアリザーブ(Bチーム)はここまで5試合全てでボーナスポイントを獲得して勝利しており、単独首位をひた走ります。
前半から縦の突破と幅広い展開、キックを多用した多彩な攻撃を仕掛けるNORTH。
強風の中でも着実にスコアを重ね、46-15で快勝!
単独首位をキープです。

そしてプレミア(Aチーム)の試合。
相手のスタンドオフは現在得点王のジョナサンソーイアロ。
いつもスキルトレーニングを指導してくれているロドニーの弟です。
リーグの中でも特に体の大きな選手の多い両チーム。
前半から激しいぶつかり合いの連続ですが、徐々にNORTHが押し勝ち始めます。
風上のアドバンテージも利用し、しっかりとスコアを重ねていき前半を22-0で折り返します。

後半は逆に風下になり、キックでうまく陣地を取られる展開。
しかしゴールを背負ってのしぶといディフェンス。
簡単にはスコアは許しません。
結果は27-15。
これまで3勝2敗で並んでいたライバルを見事撃破しました!

来週は祝日である水曜と、土曜の2試合! タイトなスケジュールですが、この勢いで必ず連勝です!!

ホーム、ジェリーコリンズスタジアムで行われたTAWA戦 このスタジアムはウェリントンでもWESTPAC STADIUMに次ぐ立派なスタジアムです
ホーム、ジェリーコリンズスタジアムで行われたTAWA戦
このスタジアムはウェリントンでもWESTPAC STADIUMに次ぐ立派なスタジアムです
試合前の円陣
試合前の円陣

日曜、晴天に恵まれた今日。
1ヶ月ぶりにマオリ族の伝統的なカヌーにチャレンジしました!
暖かな日差しと心地よい浜風を感じながら、1時間ほど練習を行いました。

ここ1週間では最も激しい運動となりましたが、気持ちよく漕ぐことができました!
またチャレンジしたいと思います!

2018年4月20日

本日朝、日本人留学生たちを元オールブラックスのソーイアロコーチが指導してくれるという貴重な時間でした。
トップリーガーたちが一堂に会し行ったのはコンタクトプレーのセッション。
僕は脳震盪のため参加できませんでしたが、とても質が高く熱のこもったセッションでした!

コンタクトセッションの様子
コンタクトセッションの様子

セッション終了後、参加者全員でカフェへ。
ウェリントンのトップリーガーが全員集合するのは今日が初めて。
それぞれの所属するチームや普段の生活について話し合いました。
場所はもちろん僕のお気に入り、spruce goose!
会合の後には全員でフォトセッションです。

明日で脳震盪受傷から1週間。
頭痛や目眩もかなり治まってきました。
少しずつ、体や頭を動かしていかなければいけません。
まだまだ道のりは長いですが、復帰後のロケットスタートへ向けて心の準備をしっかりとしていきたいと思います!

エナジー!!

2018年4月18日

早朝はアカデミーでスキルトレーニング。
一切の運動を禁じられている僕はもちろん見学。
やはりラグビーというスポーツは見るものではなくプレーするものです。
何度もみんなの元へ駆け出しそうになりましたが、そこをグッッと堪えて、自分にはないものを盗み取ろうと、選手たちの一挙手一投足に集中していました。

眉間に皺を寄せて練習を見ていると、トレーナーが寄ってきて一言。
「頭使うのも禁止だよ」

もうどうすればいいのかわからず、パニックです。

室内練習場でのスキルトレーニング
室内練習場でのスキルトレーニング

アカデミー終了後、何もできない苦しい生活を送る僕を、リコーの2人がドライブに連れて行ってくれました。
本当に優しい2人です。

向かった先はLakeFerryという海と湖が隣接する不思議な場所。
常に波が荒れ狂う非常に危険な海で、遊泳禁止の看板がそこらじゅうに掲げられています。
気持ちよい浜風を浴びながら広大な海岸を散歩し、しばしの間、日頃感じる焦りやプレッシャーから解放されました。
連れ出してくれた2人には感謝感激であります。

手前は湖、奥には雄大な海が広がっています
手前は湖、奥には雄大な海が広がっています
崖を見ると登りたくなってしまうのは僕だけでしょうか もちろん登っていません
崖を見ると登りたくなってしまうのは僕だけでしょうか
もちろん登っていません

心身ともにリフレッシュできた楽しいドライブでした。
明日からは語学学校にも復帰しようと思います。
みんなに忘れられていないことを祈って、張り切って参ります。

明日も頑張ろう!
エナジー!!

2018年4月17日 see you again...

本日4月17日をもって、我が相棒原口智也ことトミーのニュージーランド留学は終了。
昼の飛行機で日本へ旅立ちました。

思い返せば1ヶ月と少し前、彼との出会いは衝撃的なものでした。
ウェリントンに到着した翌日、眠い目をこすりながらアカデミーのトレーニングへ行くと、そこには太古の昔からやってきた剛毛なこびとがいたのです。
滑舌の悪い彼の自己紹介はほとんど聞き取れず、かろうじて理解できたのは立命館大学から来たということだけ。

そんな彼も今日はホストファミリーに感謝の気持ちを英語で伝えるほどに成長。
素晴らしいスピーチには涙を禁じ得ませんでした(笑)

まだ大学3年生の彼。
ニュージーランドでの経験を活かして、日本で大活躍してくれることでしょう。
目指すはもちろん大学日本一!
頑張れトミー!!

トミーと
みんなで記念写真

トミーのいないアカデミーなんて、ハンソロのいないスターウォーズと同じです。
とてもとても寂しいです、しかし物語は続きます。
またいつかトミーとプレーできるのを楽しみに、明日からも頑張りましょう!

エナジー!!

2018年4月16日

早朝アカデミーで、トレーナーとチームドクターのチェック。
脳震盪というのは自分で感じる以上に深刻な怪我で、治るのに時間が必要で、無理をすると再発の危険が非常に高いということで、しばらくの間一切の運動、そして頭を使うことを禁止とされました。
アカデミーでもトレーニングは行わず、携帯やタブレットも1日1時間までという制限が設けられました。
想像以上に辛い日々になりそうです。

今日で相棒トミーのアカデミーでのトレーニングは最後。
マネージャーのリックからマオリの伝統的な彫り物のプレゼントが贈られました。
トミーは語学学校へは通っていませんでしたが、流暢な英語で見事なスピーチでした。
彼は明日、日本へ旅立ちます。

アカデミーの選手らに囲まれプレゼントを受け取るトミー
アカデミーの選手らに囲まれプレゼントを受け取るトミー

午後は唯一許された運動、散歩を兼ねて家の近所のLOOK OUTへ。
この近辺では最も高所にあり、眺めも最高の場所です。
自然を眺めるのが大好きな僕は、日本にいるときも度々綺麗な景色を求めて旅をしますが、ニュージーランドではそこかしこに絶景スポットがあり、またそれぞれが時間帯によって様々な表情を魅せてくれ、飽きることがありません。
日本の四季折々の景色も素晴らしいですが、ニュージーランドの黄金に輝く景色もまた素晴らしいものであります。

家の近所のLOOK OUT
家の近所のLOOK OUT

明日も頑張ろう!
エナジー!!

2018年4月15日

土曜日の試合、人生で初めて脳震盪をしました。
前半からウイングで出場しトライも獲得、調子よく走っていましたが、気がついたらロッカールームでうなだれていました。

激しい頭痛と目眩、吐き気に襲われ、自分が今どこにいるのかもわからない状態がしばらく続きました。
試合終了後病院へ直行。
3週間の出場停止処分が決定しました。

せっかく送り出してもらったニュージーランド留学。
ピッチに立てない期間が多くとても残念です。
アスリートとしてピッチに立ち続けるというのはいかに大切な能力かということを身に染みて感じました。
これまでもたくさんの怪我をしましたが、こんなにも悔しく、悲しい怪我は初めてです。

倒れた時に地面で強打した傷
倒れた時に地面で強打した傷

でも留学はこれで終わったわけではなく、まだ試合に出場できる機会もあります。
必ずそこでもうひと回り大きく成長できるよう、復帰後のロケットスタートに向けて、この期間でエネルギーをチャージしたいと思います。

ニュージーランドへ送り出してくれたチームや家族、そしてサポーターの方々の期待に応えるため、まだまだたくさんのことを吸収できるよう全力で頑張ります!

エナジー!!

2018年4月13日

本日はオフですが、充実した長い1日となりました。

朝食後、家から走って15分ほどのところにあるLOOK OUT(展望スポット)へ。
急激な坂道を登りたどり着いた先には、美しい湖と山々の景色が僕を待っていました。
朝から爽やかな気持ちで1日がスタートです。

展望スポット
展望スポット

シャワーを浴びたあと、車を走らせ街へ向かいます。
南君と合流し、プールリカバリーへ。
オリエンタルベイにあるFreybergPoolでジャグジーに入り、疲れを癒しました。
このプールには初めて来ましたが、とても充実した施設で窓からの眺めもよく、心身ともに癒されます。

南君はトップリーグを目指すニート君。語学学校のクラスも一緒で多くの時間を共に過ごします
南君はトップリーグを目指すニート君。語学学校のクラスも一緒で多くの時間を共に過ごします

ランチはリコーのトシヤ君と合流し3人でイタリアンのレストランへ。
いつも同じようなところでランチを食べているので新たな店の発掘はとても大切な仕事です。
おいしいホットチョコレートが飲めたので、スイーツ男子の僕は大満足。
足繁く通うことになりそうです。

華の93年組
華の93年組

ランチ後、トシヤ君と2人でレズミルズジムでトレーニング。
明日は試合ですが関係ありません!
1時間強、お胸とジャンプトレーニングに励みました。
でもやっぱりウェイトトレーニングは、、苦手です……。
強くなるためには、頑張らないといけません!

終了後すぐに移動し、今度は日本人留学生たちとスキルトレーニング。
WAITANGI PARKという公園で、ステップやパスなどのベーシックなスキルのトレーニングを行いました。
こういったトレーニングを地道に続けることで、試合でのビックパフォーマンスが生まれます。

長期留学中の高校生りんぺい君。多彩なキックを繰り出すファンタスティックなスタンドオフです
長期留学中の高校生りんぺい君。多彩なキックを繰り出すファンタスティックなスタンドオフです

17時頃にトレーニングを終了し、ハリケーンズの試合観戦へ。
今日の相手はワイカト州のチーフス!
ファンタジスタ、ダミアンマッケンジーを擁する銀河系軍団です!
しかもハリケーンズは絶対的スクラムハーフ、TJペレナラを怪我で欠くという状況……。
ただ優勝を目指すなら是が非でも勝ちたい一戦。

試合開始からボールポゼッション(保持率)はチーフスが上回り、ハリケーンズはなかなか攻撃に転じることができません。
しかし粘り強いディフェンスからボールを奪い取ると、一気にトライ!
ここから、少ないチャンスを毎回確実にスコアにするハリケーンズが徐々に点差を広げます。
ディフェンスでは相手のダミアンマッケンジーを徹底的にマーク。
12点差を守りきり見事、ハリケーンズが勝利です!

WestPacStadium
WestPacStadium

とても充実した1日を過ごし疲れもありますが、明日は試合!
首位独走中のプレミアリザーブは5連勝をかけてWAINUIOMATAと対戦します!
必ず勝ちましょう!
エナジー!!

2018年4月12日

昨晩は寝付けないほど嵐が凄まじかったのが目が覚めると一変、真っ青な空が広がり爽やかな風が吹く気持ちの良い天気になっていました。
太陽も久しぶりに顔を覗かせ、陽の光のありがたみをしっかりと噛みしめました。

朝からアカデミーとジムで体をいじめ、リコーの2人とランチタイム。
彼らはアカデミーではなく、ハリケーンズでトレーニングをしているため普段はなかなか会いません。
たまに会った時にお互いに情報交換をし、刺激をもらっています。
2人に負けないように、もっともっと頑張らないといけません!

午後、語学学校ではまたスピーチを行いました。
テーマは「母国とニュージーランド以外で移住するとしたらどの国を選ぶか」
僕が選んだのは「シンガポール」

シンガポールは経済的にとても発展した国で、治安のよさや街の清潔さ、人々の慌ただしさが日本に似ているというのが選んだ理由です。
そしてもう一つ、シンガポールと日本の共通点は、人の歩くスピードの異常な速さ。
何に追われているのか、人々は競歩でもしているかのように速く歩きます。
ニュージーランドでは人々はのんびり歩き、急ぐことはあまりありません。
もしシンガポールか日本に移住するつもりがあるなら、速く歩く練習をして下さい。と締めました。
上々の出来です。

スピーチで使用したシンガポールの写真
スピーチで使用したシンガポールの写真

ラグビーはもちろん、英語もしっかりと成長中であります。
全編英語の夢を見る日も、近いかもしれません。

明日はオフですが、朝からハードに動きます!
気合い入れていきましょう!
エナジー!!

2018年4月11日

ここ数日、人生で一度も経験したことがないほどの嵐に見舞われています。
風が強いときにはまっすぐ立っているのも困難なほどで、また雨も強く、風のせいで真横に降るため傘は全く使い物になりません。
車を運転していても、横風に煽られハンドルが取られそうになり非常に危険です。
今日午後には激しい雷と雹まで降り、まるで映画の中にいるかのようでした。

嵐のせいで、昨日の練習は午前のアカデミーも夕方のクラブも中止。

雨に濡れるアカデミーの練習グラウンド
雨に濡れるアカデミーの練習グラウンド

クラブの練習が中止になり室内でのミーティングに変更。
それぞれのポジションの役割について話し合い、DFのポジショニングについて議論をしていたかと思うと、いつのまにかミニチーム(班)に分かれてレクリエーションが始まりました。
チームビルディングとしてこういったイベントは頻繁に行われますが、日本で行うゲームより遥かに激しく、下品で、そして盛り上がります。

1人が紙に書かれたお題について説明し、他のメンバーがそのお題を当てるゲーム。これが最も落ち着いたゲームでした……
1人が紙に書かれたお題について説明し、他のメンバーがそのお題を当てるゲーム。これが最も落ち着いたゲームでした……

この嵐により、ニュージーランドは一気に冬へ向けて加速するそうですが、既に気温は一桁台を記録するほど冷え込んでおり、周りにも風邪をひく人がちらほら。
そして僕のホームステイ先の家には、暖房器具が一切ありません。
家の中で、上着を来てマフラーをつけ、ニット帽をかぶるという異様な光景が広がっています。
カルチャーショックではありますが、これも勉強です……。

明日も、寒さに負けず全力で頑張りましょう!
エナジー!!

2018年4月9日

今週も気合いを入れて頑張りましょう!

早朝、アカデミーのトレーニングは体幹を中心としたメニュー。
複数のメニューを順番に回すトレーニングで、これが非常にハードで、最後には酸欠のような状態になりました……。
筋肉さんも喜んでいます。

朝食後、レズミルズジムで上半身のトレーニング。
先週のブランクを取り戻すため追い込みました!

午後は語学学校。
授業のテーマは「crime」(犯罪)です。
シリアスな内容でしたが、新たな学びがたくさんありました。
クラスメイトと自国の犯罪と刑罰について紹介しあい、やはり日本は最も安全な国の1つだという結論に。
南米では、1人で街を歩いたらすぐ強盗に襲われる街があるらしく、クラスメイトも財布と携帯を奪われた経験があるとか……。
もちろんそういった危険な街に入らなければ、とてもいいところだそうです。
いつか南米にも旅をしたいと思います。

語学学校では、日々新しい単語や述語と出会います。
僕はその時すぐにその言葉を調べるのではなく、まずは文脈から意味を推測します。
ノートにその言葉を書き残しておき、家に帰ってから意味や使い方を調べます。
久内流英語勉強法です。

今週から冬に向かいどんどん寒くなるそうなので、あったかくして頑張ります!(免疫の弱さには定評があります)

明日も頑張ろう!
エナジー!!

今日の授業は犯罪に関する内容なので、単語もシリアスなものばかりです
今日の授業は犯罪に関する内容なので、
単語もシリアスなものばかりです

2018年4月7日

今日は第4戦。
相手はリコーの2人が所属するPONEKE。先週強豪TAWAを倒し勢いに乗るチームです!

天候は曇り、台風並みかそれ以上の凄まじい風が吹き荒れるウェリントン特有のラグビーには不向きのお天気です。

3連勝中のプレミアリザーブ、前半開始から着実にスコアを重ねます。
特にセンター陣がラインブレイクし、サポートしたウィングが内側のFWがスコアする理想的な形でのトライを連発。
34-7で快勝です!

プレミアは前半から、強烈な風に苦しみます。
なかなか敵陣には入れず、自陣ゴールを背負った厳しい展開が続き、リードを許したまま後半へ突入。
後半、風上に立ったかと思うと、途端に風向きが真横に変わります……。
ラスト5分までに12点のリードを許しますが、そこで意地の1トライ!
ゴールも決まり、5点差に詰め寄って、そこから最後の猛攻。
しかしゴール目前でノットリリースザボールの反則。
35-40で悔しい敗戦です。
この試合を落としたのは非常に惜しく、上位進出のためには残りの試合全て勝つくらいでないといけません。
リーグ戦序盤にして厳しい状況ですが、ここからが勝負です!

風を受け自陣に釘付けです……
風を受け自陣に釘付けです……

来週はWAINUIOMATAというチームとの対戦。
全力で頑張りましょう!
エナジー!!

2018年4月6日 GODFATHER

今日はデイオフ。 午前中、家でグダグダするだけの怠惰な時間を過ごし、罪悪感に駆られた僕は、街に出ました。

目的はそう、髪を切ること……。
向かった先はその名も「THE GODFATHER BARBERS 」!
どんなギャングがいるのかドキドキしながら店に到着すると、なんと髪を切るために行列ができていました!

中ではタトゥーだらけのにいちゃん4人がハイテンションでお客さんの髪を切っています……。

なんていったって今日はオフ。
時間ならたっぷりあるのでもちろん並んで待つことに……。
1時間ほど待ってようやく僕の番。
椅子に座って前を見ると、鏡の横にはドン・コルレオーネの肖像画が!!
映画オタクの僕はもう、ニヤニヤが止まりません……。

かなり短くカットし、仕上がりにはとても満足していますが、自撮りの写真を載せるのは恥ずかしいので割愛させていただきます。

夕方、日本人留学生たちとスキルトレーニング。
強烈な風が吹き荒れる中、ステップやパスの練習を1時間ほど取り組みました。

ギックリ腰の僕は偉そうに眺めていました……
ギックリ腰の僕は偉そうに眺めていました……

その後、KATSUさんのいないKATSUさん邸にお邪魔し夕食を頂きました!
KATSUさんの奥さん、さおりさんが日本食を振舞ってくださり、久しぶりの本格的な日本食に感動し、涙を堪えるのに必死で、あやうく「日本に帰りたい」と弱音を漏らすところでした……。

手巻き寿司パーティー! 最高のご馳走でした!
手巻き寿司パーティー! 最高のご馳走でした!

明日は我らがNORTHとリコーの2人が所属するPONEKEの対戦です。
出場できないのがとても悔しいですが、仲間たちが必ずこの強敵を倒してくれると信じて、しっかりサポートしたいと思います!

エナジー!!

2018年4月5日 Strained back

火曜日朝、ギックリ腰をしてしまいました。
人生初めての経験で、こんなに痛いものだとは知りませんでした。
これまでバカにしてきて、申し訳ありませんでした。。
この2日で状態はよくなり、来週は今まで通りプレーする予定です。

そしてこの2日で感じたことは、自分の英語力の成長です。
アカデミーのトレーナー、そしてクラブのコーチと怪我の状態やリハビリ計画について英語でしっかり話し合うことができました。
この1週間のブランクを取り戻すため、来週はさらにギアを上げて頑張ります!

今週から語学学校のクラスが変わり、また新たな仲間たちとの勉強が始まりました。
新しいクラスは17人の生徒がいて、先生がとにかくハイテンション!
とても賑やかなクラスで、楽しく勉強しています!

恒例行事となった朝練後のカフェモーニングでは、いくつか行きつけの店ができ、中でも海沿いにあるSpruceGooseは僕のお気に入りです。
このカフェはすぐ隣が空港で、窓からは着陸する飛行機が見えます。
乗り物が大好きな久内くんは飛行機を眺めながらコーヒーを飲むのがとても幸せに感じます。
船を眺めながらコーヒーを飲めるカフェも探索中です……。

SpruceGooseから見た海と着陸する飛行機
SpruceGooseから見た海と着陸する飛行機

今週はリコーから留学に来ている2人が所属するPONEKEとの試合ですが、プレーできないのが本当に残念です。
このもどかしさを吹っ切るために、来週から全力で頑張ります!!
エナジー!!

2018年4月1日~2日 サマータイム終了! 日本との時差は3時間

イースターホリデー3、4日目は、ワイカト州にあるタウポ湖へ小旅行に行きました。
旅のお供は、暇を持て余したジャパニーズボーイズです。

ウェリントンから車を走らせること5時間……。
宿泊先のロッジに到着した時には午後5時をまわっていました。
そこはタウポ湖を見渡す絶景スポット。
そして周りにはほとんど民家などもなく、自然と一体になれる最高の穴場でした!

ロッジから見渡すタウポ湖の眺め
ロッジから見渡すタウポ湖の眺め

到着後急いでBBQの準備。
日が暮れる前にお肉を焼かないといけません。
スーパーで大量に買い込んだお肉をグリルで焼き、ディナータイムです!
絶景を眺めながら食べるお肉は最高でした!
その後は焚き火を囲んでラグビーについてたくさん語り合いました。

満月のこの日、月明かりに照らされた湖面はとても神秘的でした
満月のこの日、月明かりに照らされた湖面はとても神秘的でした

翌朝、朝焼けを眺めながらの朝食。
これもまた格別でした!

ロッジから見る朝焼け
ロッジから見る朝焼け

タウポから流れるワイカト川の川岸に湧く天然温泉、サーマルスパという名前で、多くの観光客で賑わっています。
そこで疲れを癒し、再びウェリントンへ向けてドライブの始まりです。

ドライブの途中、来る時には曇って見えなかったトンガリロ国立公園のルアペフ山が姿を現しました!
これが圧倒的な絶景で、自然の偉大さを感じました。

LOOK OUT(展望スポット)から見たルアペフ山
LOOK OUT(展望スポット)から見たルアペフ山

渋滞に巻き込まれながらもみんなで交代で運転しながら、なんとかウェリントンへ帰ってきました。

この4日間全力で楽しみ、エネルギーをチャージできました!
明日からまた厳しいトレーニングの日々が始まります。
とことん自分と向き合って、デッカくなって日本に帰ります!

明日も頑張ろう! エナジー!!

最後に、今回の旅のお供たちの集合写真です
最後に、今回の旅のお供たちの集合写真です

2018年3月31日 スカウティング

イースターホリデー2日目。
ウェリントンクラブラグビーリーグのうち、木曜に試合を済ませた我らがNORTHとWellingtonClub以外のチームは、今日が第3戦となります。

リコーブラックラムズから留学に来ているとしやとタイソンさんの応援に行きました!
2人が所属するのはPONEKEというチームで、僕たちが来週末対戦するチームです!

試合は大熱戦となりました!
ロースコアのまま後半に突入。
双方トライが取りきれず、PG(ペナルティゴール)を交互に決め合うシーソーゲームに……。
後半ラスト5分、PONEKEが意地のトライでリードを奪います!
そのままリードを守りきって25-20でPONEKEの勝利!

お互い怪我人とシンビンを出すタフな試合となりましたが、この試合で勝ちきったPONEKEの底力を見た気がしました。
来週の試合が楽しみです!

キックオフの瞬間
キックオフの瞬間

観戦後はカフェで軽食、ミートパイを頂きました。
ニュージーランドに来てすっかりパイにハマってしまいました。

CafeAddictで頂いたミートパイ
CafeAddictで頂いたミートパイ

4連休も半分が終了。
まだまだ楽しみます!

明日は、ロングドライブです!
お楽しみに!

エナジー!!

2018年3月30日

ニュージーランドはクリスマスに次ぐ大型連休、「イースターホリデー」に突入しました!
この4連休はしっかりと英気を養おうと思います。

夕方まで自宅でのんびりと過ごし、昨日の試合の疲れを癒すためプールリカバリーへ。
TeRauparahaArenaというプール&スパで30分ほどリカバリーを行いました。

TeRauparahaArena
TeRauparahaArena

その後、海辺のカフェへ。
綺麗な景色を眺めながら飲むFLAT WHITEは格別です!

GetFixedBicycleCafe
GetFixedBicycleCafe

静かな海を眺めていると、もっと大きな海が見たくなってきた久内くんは、1人、絶景ポイントを求めて車を走らせました。

20分後、たどり着いたのは太平洋を望むTitahiBayというところの山の頂上。
そこには、素晴らしい絶景が待っていました!

PORIRUAの山々と太平洋を望む大パノラマ!
PORIRUAの山々と太平洋を望む大パノラマ!

正面に見えるのはマナ島という無人島、そして写真では分かりにくいですが、水平線の抜こうにはうっすらと南島の影が見えました。
南島へは、ブルーブリッジというフェリーで行けるそうですが、ニュージーランドにいる間に一度は行ってみたいと思います。

身も心も癒される休日でした。
明日も、全力で休日しましょう!

2018年3月29日 We are NORTH

今日は第3戦!
ホーム、ジェリーコリンズスタジアムでウェリントンクラブとの対戦です!
ウェリントンクラブには相棒トミーと、他にも日本人留学生2人(アキラとケイゴ)が所属しています。

選手の入場ゲート
選手の入場ゲート

僕はリザーブで、出番は後半から。
前半からプレーしているトミーとアキラが活躍する姿を見て、僕も負けてられない! と熱くなってきました。

後半、フルバックとして40分プレーしました!
今回はトライを取ることに集中。
味方がラインブレイクしたところをサポートして見事、トライをゲットしました!
これがニュージーランドでのファーストトライ。
もっともっとトライを量産できるように、頑張っていきます!

試合は、プレミアリザーブも、プレミアも共にNORTHが勝利。
順調に勝ち星を重ねています!
このまま優勝目指して頑張りましょう!

試合前のロッカールーム
試合前のロッカールーム
試合後、トミーとアキラと記念撮影
試合後、トミーとアキラと記念撮影

僕の所属するNORTHでは試合前に「We are NORTH」という歌を歌って、士気を高めます。
みな、自分の所属しているチームに対する帰属意識が高いというのもニュージーランドの人々の特徴です。
そして試合後にはロッカールームで、指名された選手によるハカやダンス、歌の披露が始まります。
僕も、少し踊りました……。(照)

明日からは、イースターホリデー!
ニュージーランドではクリスマスに次ぐ大型連休です。
しっかり羽を伸ばして、残りの2ヶ月のエネルギーを貯めます!

遊びも、全力です!
エナジー!!

2018年3月28日 春、それは、旅立ちの季節

日本ではそろそろ桜満開の時期かと思いますが、桜といえば、卒業、そして新たなステージの始まりです。
今年、桜を見ることができないのは非常に残念ですが、友人たちのSNSを通じて、桜を堪能しています。

今日は朝からアカデミーのスキルトレーニングのあと、KATSUさんとカフェミーティングへ
本日はオリエンタルベイにあるBoatCafe。
KATSUさんは金曜には日本へ飛び立つため、このカフェミーティングも、おそらく今日が最後……。
とてもとても寂しいです……。

慣れ親しんだニュージーランドの地を離れ、初めて日本で1人暮らしをするため不安いっぱいのKATSUさんの背中には、哀愁が漂っていました……
慣れ親しんだニュージーランドの地を離れ、初めて日本で1人暮らしをするため不安いっぱいのKATSUさんの背中には、哀愁が漂っていました……

午前中、日本人留学生でスキルトレーニングを行ったあとはみんなでお茶会。

アイスクリームにコーヒーをかけて食べるという斬新な飲み物でした
アイスクリームにコーヒーをかけて食べるという斬新な飲み物でした

そして、今日また1人、留学生が日本へ帰りました。
彼はせんばさんといって、レッドハリケーンズの偉大なる辻井先輩の大学時代の同級生なのです。

2017年度も終わりに近づき、1人、また1人と日本へ帰っていきます。
春、それは、旅立ちの季節。
寂しくもありますが、新たなステージでも頑張って欲しいです。
そしてお互い、刺激を与え合えるような関係を築いていければと思います。

せんばさん、卒業おめでとうございます!

せんばさんとのツーショット
せんばさんとのツーショット

明日は、第3戦!
トライ、取ります!
エナジー!!

2018年3月27日

昨日のフィットネステストに引き続き、今日はストレングス(筋力)の測定。
前回と同じくベンチプレス、スクワット、懸垂のマックスを測定しました。

結果、全種目で前回の記録を上回りました!
着実に強くなっています。
毎回の測定で必ず少しでも前回の記録を上回る。これが大切なのであります。
次の測定は4週後。
フィジカルモンスター目指して、頑張りましょう!

テスト後はロドニーのスキルセッション。
前回行ったコンタクトプレーのセッションの復習と応用を1時間みっちりと取り組みました!

午後、語学学校の課外授業で、ウェリントンミュージアムという博物館へ。
ウェリントンの歴史に関する資料などが展示されており、この街がどのように発展してきたのか、どんな事件があったのか、様々なことを学ぶことができました。

この船はウェリントン港にゆかりのある船だそうですが、詳しい内容はよくわかりませんでした
この船はウェリントン港にゆかりのある船だそうですが、詳しい内容はよくわかりませんでした

学校終了後、スーパーに立ち寄って帰宅。
スーパーでは栄養士から提示された補助食をいくつか購入。
「自分のカラダは自分で作る!」早速実践です。

補助食を食べて、明日もハードワークです!
エナジー!!

NEW WORLDという、NZでは最もポピュラーなスーパーマーケットで買い物。こうして見返すと甘いものばかり買ってしまっています、反省です
NEW WORLDという、NZでは最もポピュラーなスーパーマーケットで買い物。こうして見返すと甘いものばかり買ってしまっています、反省です

2018年3月26日

今週は木曜に試合があり、その後4連休が待っているので、4日間スーパー全力で駆け抜けます!

朝からアカデミーで、フィットネス(体力)とスピードのテスト。
フィットネステストは前回の記録を超え自己ベストを更新しましたが、アカデミーの選手は信じられないくらい走ります(汗)
負けないようにもっと頑張らないといけません!

一方スピードは、前回より少し記録が落ちたものの、アカデミーで1位を獲得!
スピードは僕の1番の武器です。
もっともっと速くなれるように、頑張ります!

恒例のカフェモーニング。何度見ても感動する景色です
恒例のカフェモーニング。何度見ても感動する景色です
今日はトーストにアボカドとトマトを乗せたもの。料理名は、忘れました……
今日はトーストにアボカドとトマトを乗せたもの。料理名は、忘れました……

その後、日本人留学生たちとビーチでKATSUさんのスキルセッション。
ハンドリングを中心に1時間半ほど、追い込みました!

このビーチ、とても綺麗ですが……、実は砂に大量の貝殻や小石が含まれており、温室育ちの久内君の足には少々過酷な環境でした。

そしてトレーニング中もう一つ悲劇が……。
首の後ろに何かが当たった感触……、
触ってみると、
カモメの、
うんちが……、
べっとり……。

ウェリントン市内を望むオリエンタルベイのビーチ
ウェリントン市内を望むオリエンタルベイのビーチ

「運がついた」とよく言いますが、いいことがある代償にうんちを落とされるくらいなら……、いいことなんてなくていいと、僕は思います。
気持ち悪いものは気持ち悪いです。

念のため、明日宝くじを買おうと思います。
念のためです、念のため……。

夕方のクラブのトレーニングは木曜の試合に向けてハードに追い込みました。
今週の相手は、相棒トミーの所属するウェリントンクラブ。
マッチアップがとても楽しみです!

明日もハードに、頑張りましょう!
エナジー!!

2018年3月25日

本日はオフ!
昼からRICOHの2人とTAWAという街にあるアウトレットシティへ。
冬に向けて上着を買わなければいけないのですが、なかなかいいのが見つかりません。
このままではパーカー1枚で冬を乗り切ることになるかもしれません。

その後、PORIRUAのビーチへ日光浴に行きました。
そこでなんと、再び野生のオットセイに出会うことができました!
しかも今回は浜に上がって休んでいたので、超至近距離での撮影に成功!!

人が近づいても逃げる様子はなく、とても可愛かったです!

可愛いですね
可愛いですね
人が近づいても逃げません
人が近づいても逃げません

明日からまた新たな1週間。
来週末はイースターという連休があるので、それまで全力で駆け抜けます!
エナジー!!

2018年3月24日

第2戦!
相手はハットオールドボーイズ
プレミアリザーブ(Bチーム)で60分間プレーしました。

前半はウィング、後半はフルバックでのプレー。
前回の試合ではあまりボールが触れず不完全燃焼という感じでしたが、今回はたくさんボールに触り、いいラインブレークもありました!
特に後半、久々のフルバックでのプレーはとても楽しく感じました。

そして今回は初めてのホームゲーム!
ジェリーコリンズスタジアムでプレーできたことはとても嬉しく、誇らしい気持ちになりました。

試合後の写真
試合後の写真

夜、ウェストパックスタジアムへハリケーンズの応援に。
相手はオタゴ州のハイランダーズ。

今年のハリケーンズの仕上がりは非常によく、終始危なげなく試合を進め、完勝。
そしてこの試合は僕の所属するNORTH出身のTJ・ペレナラという選手が、ハリケーンズ100キャップ目を獲得するメモリアルマッチでもあり、試合終了後にはセレモニーも行われました!

NORTHは数多くのハリケーンズ・オールブラックスプレイヤーを輩出している名門クラブ。
そのクラブでプレーできることを誇りに思い、これからも頑張りたいと思います!

来週も頑張りましょう!
エナジー!!

TJ・ペレナラがキックする瞬間
TJ・ペレナラがキックする瞬間

2018年3月23日

今日はトレーニングはなく、早朝にアカデミーでゴール設定セッションと、栄養士面談がありました。

ゴール設定セッションでは、どのように自分のゴール(目標)を設定し、そこから逆算し今、何をすべきかを導き出すプロセスを学びました。

そして栄養士との面談。
今1日で何を食べているかをインタビューされ、そこに何を加えるべきかを一緒に考えるというもの。
自分のカラダは自分で作る! これがニュージーランドでの基本です。
出されたものを食べるだけでなく、必要なものを自分で補う。
これはアスリートとして当たり前にできなければいけないことだと改めて実感しました。

ハヤトコーチは栄養士のお姉さんに恋をしました。

愛を語るハヤトコーチと、何言うてんねん顔のトミー
愛を語るハヤトコーチと、何言うてんねん顔のトミー

その後、トミーとカフェで朝食。

僕が頼んだのはBIG BREAKFASTとFLAT WHITE
僕が頼んだのはBIG BREAKFASTとFLAT WHITE
連日の嵐で海も大荒れです
連日の嵐で海も大荒れです

明日は第2戦!
初のホームゲームが楽しみです、頑張りましょう!

エナジー!!

2018年3月22日

昨日、語学学校のスピーチがうまくいったことを話すと、「ご褒美にビール飲みに行こう!」と外に連れ出してくました!

ブリティッシュパブのようなところで、おいしいビールとディナーを頂きました!
BECK'Sというドイツビールを初めて飲みましたが、とても美味しかったです。
ホストファミリーもその友達も陽気な人ばかりで、環境にも人にも恵まれていると改めて実感しました。

集合写真
緑のビンがドイツビールのBECK’S

今日は朝から大雨……。
アカデミートレーニングではトミーと2人で、ソーイアロコーチのセッションを受けました。
内容は僕の苦手な「コンタクト」。
2人でドロドロになって練習しましたが、雨での練習がこんなに楽しく感じたのは初めてでした。
来週のセッションも楽しみです!

午後の語学学校を終え、夕方はクラブチームでのトレーニング。
土曜日の試合へ向けたチームランを行いましたが、また凄まじい大雨と強風に見舞われました……。
しかし、ニュージーランドの人はそんなのお構いなし。
むしろいつもより楽しそうにボールを追いかけるチームメイトはみんな、少年のようにキラキラしていました(笑)

明日はオフ……、ですが朝アカデミーのミーティング。
いつも通り5時起きで、頑張ります!
エナジー!!

2018年3月21日

ニュージーランドは時間がゆったり流れています。
とはいえ、毎日練習や学校で忙しく時間が経つのがとても早く感じます。
今週ももう半分が終わりです。

早朝、アカデミーのスキルトレーニングでは、ハンドリングスキルとドッジボールを行いました。
ドッジボールは柔らかいボールで行いましたが、アイランダーの強靭な腕から放たれるボールは凶器そのものです。
あの恐怖は一生忘れません。トラウマです……。

午前中はKatsuさんの引越しのお手伝い。
陽気な引っ越し業者さんとともに急ピッチで進めた結果、搬出から搬入まで2時間半という早さで終了。
みんな疲労困憊でした。

疲れて放心状態のタイソン先輩、トシヤと、appleIDを忘れて苦戦中のハヤトコーチ
疲れて放心状態のタイソン先輩、トシヤと、appleIDを忘れて苦戦中のハヤトコーチ
完了! 業者さんとの絆が生まれました
完了! 業者さんとの絆が生まれました

ご褒美はBBQランチ!
久しぶりにお箸を使ってご飯を食べるのはこの上なく幸せでした!

韓国料理屋さんでBBQランチ!
韓国料理屋さんでBBQランチ!

そして、語学学校。
スピーチの時間です。
トップバッターに指名され緊張感は倍増しましたが、オーディエンスを全員ジャガイモだと思って頑張りました!

テーマは「日本人がなぜあんなにハードワークできるのか」
僕の苗字「クナイ」は忍者の武器を意味するが、僕の祖先は忍者ではなく侍です。という掴みから、日本人のハードワークは侍の時代からの伝統で、日本人はみなサムライスピリットを持っている。という構成。
締めの言葉は「I am a SAMURAI!」←ここだけややウケでした……。

英語で細かなニュアンスを伝えるのはとても難しいですが、楽しく話すことができました。
前夜、スピーチの練習に付き合ってくれたホストシスターのヘレンとティアナに感謝です!

明日も全力で頑張ろう!
エナジー!!!

2018年3月20日

今週もハードな1週間です。
頑張りましょう!

昨日から、レッドハリケーンズのS&Cコーチ、ハヤトさん(山本 隼年コーチ)がウェリントンに来ています。
ハリケーンズのトレーニングに帯同していて、僕のトレーニングしているアカデミーにも顔を出してくれます。

ハヤトさんからは「エナジーが足りない!」と一喝を頂いたので、これからもっとハイエナジーで頑張ります!

山本 隼年コーチと
山本 隼年コーチと

明日、語学学校では自分の国について、5分間のスピーチを行います。
英語で5分間話すというのはとても難しいですが、英語力アップのために頑張ります!

明日も頑張ろう!
エナジー!!

2018年3月17日

今日はクラブラグビーリーグ戦開幕の日!
そして僕にとってニュージーランドに来てから初めての試合です。

開幕戦はすべてのチームが集まり、同じ会場で試合を行います。

今日の試合はプレミアリザーブ(Bチーム)でウィングとして80分プレーしました。
前半、やはりコミュニケーションを取る難しさを実感。
聞くことはできても伝えることが難しく、うまく味方をコントロールすることができませんでした。
アタックではボールタッチが1回もなく、ディフェンスでも味方との連携ミスから失点するシーンがありました。

広大なグラウンドで全てのチームが試合を行います
広大なグラウンドで全てのチームが試合を行います

後半、味方をコントロールすることより、シンプルにボールを呼ぶことに集中。
ボールタッチは増え、中盤には味方のトライを演出しました! グッドプレーでした(笑)

試合は26-14で勝利!
初戦を勝利で終え、上々の滑り出しです。
ですが個人的には課題は山積……。
まだまだ始まったばかりなので、貪欲になんでも吸収したいと思います!

試合会場はお祭りのような雰囲気でした
試合会場はお祭りのような雰囲気でした

その後、プレミア(Aチーム)の試合の応援。
こちらは劇的は逆転勝利で両チームともに幸先の良いスタートを切りました!
このまま優勝目指して、頑張りましょう!!

来週も頑張ろう!
エナジー!!

帰りのバスでもみんな上機嫌でした
帰りのバスでもみんな上機嫌でした

2018年3月15日

早朝からアカデミーでトレーニングとスキルセッションをハードに行い、体にかなりハリを感じてきました。
まだまだこれからです、頑張ります!

午前中、レズミルズというジムでトレーニング。
5階建てのビル全てがジムになっている贅沢な場所です。

レズミルズ4階のウェイトゾーン
レズミルズ4階のウェイトゾーン

午後、語学学校の授業に行きましたが、ここ4日間の早起きとハードワークの疲れから、2時間睡魔との戦いでした。

語学学校は駅の建物の中にあり、窓からはホームが見渡せるようになっています
語学学校は駅の建物の中にあり、窓からはホームが見渡せるようになっています

夕方、クラブチームのトレーニングは2日後に控えた開幕戦に向けて、非常に熱の入ったものでした。
そしてトレーニング終了後には、Katsuさんからチームへの差し入れでピザと寿司のディナータイム!

ディナータイム
ディナータイム

大量にあったピザとお寿司がものの5分で消え去りました……。
そして食べ終わった瞬間に競うように帰っていく選手たち。
嵐のようなディナーでした。

明日はオフ!
こんなにもオフが待ち遠しい1週間は久しぶりでした。
オンとオフの切り替えも、ニュージーランドで学ぶ課題の1つなので、明日は完全な「無」を目指します。

Cheers!

2018年3月14日

今朝も早朝からアカデミーのトレーニング!
スキルセッションで、指導してくれたのは、昨シーズンまで東芝でプレーしていた元オールブラックスのコーリー・ジェーン。
基本的なパスとキャッチの技術から始まり、最後はタッチゲームまで、段階を踏んだトレーニングで、試合の中でもいかに基本が大切か、学ぶことができました。

トレーニング終了後、Katsuのアニキと朝食ミーティングへ。
向かったのは海沿いの絶景の見えるカフェです。

朝日の登る海の景色を見ながら食べる朝食は格別でした!
朝日の登る海の景色を見ながら食べる朝食は格別でした!
僕の頼んだスモークサーモンのベーグルとNZコーヒーのFlatWhite
僕の頼んだスモークサーモンのベーグルとNZコーヒーのFlatWhite

食べながら、日本とニュージーランドでのラグビー文化の違いや、そこからわかるニュージーランドの強さの秘訣、そしてレッドハリケーンズが強くなるために必要なこと、熱く語り合いました!

改めて、ニュージーランドでの3ヶ月間で少しでも多くのことを学んで、それをレッドハリケーンズに還元しなければいけないと再認識しました!

引き続き、明日からも頑張ります!
エナジー!!

2018年3月13日

今日は長い1日でした。
早朝6時半からアカデミーでフィットネス(持久力)とスピードのテスト。
フィットネスのスコアは非常に悪かったので、これからしっかり精進します。
ただ、スピードは今までで一番速く、絶好調です!
トライできる気しかしません!!

その後、元オールブラックス、ロドニーのスキルセッション。
キャッチングとジャッカルのテクニックを教わりました。
ジャッカルというプレーにも、4つのオプションがあるという内容で、今までに習ったことがないものでとても新鮮でした!

朝食後、立命館大学から来ている相棒トミーとMt.Victoriaを走って登るという無茶をしました。
信じられないほどの急勾配をひたすら登り、たどり着いた先には絶景が僕たちを待っていました!
二度と登りません……。
ちなみに山の裏側から頂上付近まで車で行けます。
ウェリントン観光には欠かせないスポットです!

Mt.Victoriaからの絶景
Mt.Victoriaからの絶景

相棒のトミー。とてもいいやつですが、一刻も早く髭を剃って欲しいです。

トミーと
トミーと

午後は語学学校へ。
今日が初めてのクラスなので、とても緊張しましたがみんなとてもフレンドリーに受け入れてくれました。
授業内容は「communities」について。
街に出て、知らない人に「communities」についてインタビューするという課外授業でした。

海沿いでインタビューをしていると、なんと野生のオットセイがすぐ目の前に現れ、踊るような仕草を見せてくれました!

野生のオットセイが!
野生のオットセイが!

夕方、クラブチームの練習に参加。
ここでまたしてもフィットネストレーニングが…………。
練習後半には足がつりました。
終わったのは8時半……。

そして今こうやって日記を書いていますが、眠気で気を失いそうです。。
明日も5時起きなのですぐに眠ります。

あしたも頑張ろう!
エナジー!!

2018年3月12日

また新たな1週間が始まりました!
5時に起床し、アカデミーのトレーニングへ。
今日はウェイトのマックス測定です。
内容は日本と同じ(スクワット、ベンチプレス、懸垂)ですが、挙上する回数が違います。
日本では1回、ニュージーランドでは3回。
まずまずの結果でした(笑)
測定終了後少し上半身のトレーニングを行い、アカデミー終了。
外に出ると、グラウンドに朝日が差し込みとても綺麗でした。
ニュージーランドでは日差しが強く、日に照らされた自然の景色は輝いて見え、幻想的です。

朝日に照らされるグラウンド
朝日に照らされるグラウンド

そして今日から、語学学校がスタートです!
通うのはウェリントン駅の建物内にあるCAMPBELLという英語学校。
世界中から英語を学ぶ生徒たちが集まっているので、校内はあらゆる人種の人たちで溢れかえっています。

クラス分けをするためのテストと、オリエンテーションを行いました。
クラスはちょうど真ん中、3ヶ月で目指すのはもちろん1番上のクラスです!

その後、学校のスタッフがウェリントン市内を歩いて周るツアーに連れて行ってくれました。
海沿いには様々なアクティビティを楽しめるゾーンがありました。
シーカヤックやロッククライミング、バブルサッカーなどなどニュージーランドにいる間に、いろんなアクティビティにもチャレンジしたいと思います!

明日も気合いを入れて頑張ります!
エナジー!!

海沿いのアクティビティゾーン
海沿いのアクティビティゾーン

2018年3月11日

今日はオフ。
ホストファミリーとマオリの伝統的なカヌーに乗りました。
腕はキツイですが、気持ち良い潮風を浴びながら30分ほど漕いでいくと、湾の中心にさしかかり、このポイントから見るポリルアの山々は圧倒的な絶景でした! 写真が撮れなかったのが残念です。

大昔マオリ族の祖先たちがこのカヌーに乗って海をはるばる渡って来たかと思うと、とても感慨深い気持ちになりました。

マオリの伝統的なカヌー
マオリの伝統的なカヌー

そして今日3月11日は東日本大震災から7年。
まだまだ復興への道のりは長いですが、少しでも早い復興を祈って自分たちに出来ることからやらなくてはいけないと、再認識しました。

思い返せば7年前の今日、あの時も僕はニュージーランドにいました。
ホストファミリーから日本で地震があったことを聞き、はじめは大したことないだろうと思っていました。
しかしテレビをつけると、そこには津波に飲まれる街が映し出され、ただ事ではないことを思い知らされました。

あれから7年、復興へ向けて自分ができたことなどないに等しいですが、少しでも力になれるような行動を、心がけていきたいと思います。

2018年3月10日

今日はホストマザーの誕生日、朝食時みんなでお祈りをして誕生日を祝いました。

早朝6時から、フィットネスクラスのロードワークに参加。
急勾配の坂道を登り降りしながら6kmほど走りました。
気持ちよく汗をかき、フレッシュな1日がスタートです。

朝食後、午前9時から、クラブチームのミーティング。
内容は、アイスブレイキングのグループワークから、チーム理念を自分たちで考えるセッション、最後にエリアやシークエンス、ムーブなどのイメージ共有。
と、みっちり2時間ほど取り組みました。

ミーティングを行ったのは僕の所属するNorth Rugby Football Clubの本拠地、ポリルアパーク、Jerry Collins Stadiumです。
1900人を収容するとても立派なスタジアムです。
プレーするのが楽しみです!

Jerry Collins Stadium
Jerry Collins Stadium

ミーティングの休憩時間には、クラブの女子チームの試合の応援もしました。
ホストファミリーのHellenもプロップとして出場。
果敢なプレーを見せてくれました!

クラブの女子チームの試合
クラブの女子チームの試合

19:30からは、スーパーラグビー、ハリケーンズ対クルセイダーズを初めて生観戦!
試合開始前から街はお祭り状態です。

実はこのウェストパックスタジアム、僕が高校3年生の時に7人制ラグビーの大会でプレーしたことがある思い出のスタジアムです。
当時はパニックで全くプレーを楽しめなかったほろ苦い思い出の場所ですが、いつかまたこのスタジアムでプレーできるように頑張りたいと思います!

ウェストパックスタジアム
ウェストパックスタジアム

試合は地元チームのハリケーンズが強烈な応援を背に、終始リードを守って勝利。
さすが世界最高峰リーグなだけあって、フィジカル、スピード、スキル何を取っても一級品のプレーばかりでした。
僕が目指すのももちろんこのレベル。
負けてられません!

明日もスーパー頑張ります!
エナジー!!

ハリケーンズ対クルセイダーズ
ハリケーンズ対クルセイダーズ

2018年3月9日

今日はオフ、眼が覚めるまで眠れる幸せを噛みしめました。
9時頃起床し、身支度をしてウェリントン市内まで車を走らせます。
30分ほどで友人との待ち合わせ場所に着き、ショッピング開始です。

歩いて市内を散策していると、とてもいい雰囲気の路地を見つけました。

そこにあったのはピーナッツバター専門店!
数種類のピーナッツバターがあり、試食をさせてもらえます。

僕が選んだのは「ハニー」。
トーストにたっぷりと塗り、ナッツをトッピングして、いただきます。
とても美味でした。
店の名前は「FIX&FOGG」。
ウェリントンにお越しの際は、是非お試しください!

ピーナッツバター専門店「FIX&FOGG」
ピーナッツバター専門店「FIX&FOGG」

街の壁には、いたるところにウォールアートがあります。
日本では罪になってしまう落書きも、ニュージーランドではアートとして受容されています。
ニュージーランドと日本にはこういった文化の違いもたくさんあり、とても勉強になります。

ウォールアート
ウォールアート

ショッピングでは、
アフターマッチファンクションで履く革靴(99$)
トレーニング用のプロテインシェーカー(16$)
思ったより寒いので、NIKEのスウェットパンツ(85$)
を購入しました。

もうお金がありません……。

髭、剃ります。

髭、剃ります
髭、剃ります

今日半日ほどウェリントンの街を歩きましたが、最も驚いたのは、天候の変化の激しさです。
日本の真夏を思わせるほどの日差しと気温に、上着を脱いでいると、少し日が陰ったとたんに、肌寒くて半袖ではいられないほどに。

この快晴が
この快晴が

終いには、バケツを返したような大雨が5分間だけ降る。
という変わりよう。

鋭い日差しに、肌も焼けます。

わかりにくいですが、ものすごい雨でした……。

この大雨に
この大雨に

夕方、自宅でホストファミリーとスーパーラグビー観戦。
ハイランダーズ対ストーマーズの一戦です。
世界最高峰リーグの試合はとても勉強になります。

明日も全力で頑張ります!
エナジー!!

スーパーラグビー観戦
スーパーラグビー観戦

2018年3月8日

早朝、まだ日も登らない5時に起床し、ウェリントンラグビーアカデミーのトレーニングに参加しました。
アカデミーのトレーニングが行われるのは、スーパーラグビー「ハリケーンズ」のホームグラウンドです。

ハリケーンズのホームグラウンド!
ハリケーンズのホームグラウンド!

初日ですが、ハードにトレーニングしました!
鏡の上にはNO EXCUSESの文字が……。
言い訳せず頑張りました!

NO EXCUSES
NO EXCUSES
NO EXCUSES

トレーニング後は、海沿いのカフェで朝食。
一緒に朝食を取ったのはアカデミーで共にトレーニングする仲間たちです。

海沿いのカフェ
海沿いのカフェ

僕の隣から、

  • リコーブラックラムズの深津選手(ニックネームはタイソン)
  • 同じくリコーの高橋選手(ニュージーランドには慣れている同学年の頼れるイケメン)
  • 立命館大学の原口選手(成人式を終えたばかりの20歳(笑)渋すぎますね)
  • KATSUさん(ニュージーランドでの生活をサポートしてくれる兄貴。ニュージーランド在住26年目)

個性豊かな仲間たちと切磋琢磨しながら頑張ります!

個性豊かな仲間たち
個性豊かな仲間たち

その後、ニュージーランドでの相棒(レンタカー)をピックアップしました。
ニュージーランドは日本と同じ右ハンドル左車線なので、運転しやすいです。
しかし日本には馴染みのない環状交差点はタイミングが非常に難しいです(汗)

ニュージーランドでの相棒
ニュージーランドでの相棒

夕方、所属するクラブチームの練習に始めて参加しました!
Northというクラブチームで、ホストファミリーの兄で元オールブラックスのジェリー・コリンズ選手も所属していたクラブです。
暖かく歓迎され、楽しくプレーできました!
このクラブでの試合が楽しみです!

明日も頑張ります。
エナジー!!

Northのグラウンド
Northのグラウンド

2018年3月7日

計20時間の空の旅を終え、ニュージーランドのウェリントンに到着しました。
現地はあいにくの雨模様。
さらにウェリントンは世界一風の強い都市とも言われ、台風並みの暴風雨でした。

飛行機からの眺め
飛行機からの眺め

到着後すぐホストファミリーと合流し、自宅へ向かいました。
家は、ポリルアという小さな町にある大きな一軒家。
両親と娘2人猫1匹の家族に、僕より先にホームステイに来ていたデイヴィッドという14歳のチリ人少年が迎えてくれました。

これからお世話になるホストファミリーの家
これからお世話になるホストファミリーの家

この家族にはもう1人の家族がいました。
元オールブラックスのフランカー、ジェリー・コリンズです。
世界中のラガーマンから尊敬されるこの偉大なプレイヤーは、2015年、交通事故で亡くなってしまいました。
自宅には彼の写真と沢山のトロフィーが飾られています。
彼のような偉大な選手になれるように、僕も頑張ります。

ジェリー・コリンズの部屋
ジェリー・コリンズの部屋

夕方には、ホストファミリーと一緒にボクササイズのセッションを受け、汗を流して長旅の疲れを吹き飛ばしました。

明日から、本格的にトレーニングが開始されます。
偉大なプレイヤー目指して、頑張ります!

ボクササイズセッションで
ボクササイズセッションで

その他のMy Story

写真
浜野 達也 選手

ポジション:スクラムハーフ
行き先:オークランド

ストーリーを読む

写真
高野 祥太 選手

ポジション:センター
行き先:ホークスベイ

ストーリーを読む

写真
指田 宗孝 選手

ポジション:プロップ
行き先:オークランド

ストーリーを読む

写真
秦 啓祐 選手

ポジション:ナンバーエイト
行き先:ワイカト

ストーリーを読む