ニュース

【お知らせ】いわて国体における7人制ラグビー大阪選抜の結果について

2016年10月7日更新

2016年10月4日(火)5日(水)と行われた第71回国民体育大会「いわて国体」にて、7人制ラグビー大阪選抜として三浦選手・猪村選手・藏田選手が出場しました。
開催地は、岩手県釜石市にあり釜石シーウェーブスの本拠地でもある釜石市球技場で、緑美しい最高の環境の中全国の選手が奮闘しておりました。
レッドハリケーンズ・近鉄ライナーズ・JR西日本レイラーズ・大阪府警察・近畿大学・大阪体育大学の選手により結成した大阪選抜は、予選リーグで熊本選抜・秋田選抜・神奈川選抜と戦い、初戦:熊本選抜、二戦目:秋田選抜に敗北してしまい、決勝トーナメント進出を果たすことはできませんでした。
しかし、最終戦:神奈川選抜との試合は、大きく点差をつけ勝利することができました。
選手たちも、非常に悔しがっており更なる成長にむけトレーニングしなければと駆り立てられていました。

協会のみなさま、応援いただいたファンのみなさま、どうもありがとうございました。
引き続きよろしくお願いします。

いわて国体 セブンス 試合結果

コチラ

ニュース
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!