試合結果・日程

順位決定トーナメント 2回戦

コカ・コーラレッドスパークス

2016年1月16日(土曜) 11:40 kick off  レベルファイブスタジアム(福岡県)

2016年1月18日更新

NTTドコモ

コカ・コーラ

NTTドコモレッドハリケーンズ 21
終了
0 前半 15
21 後半 24
39 コカ・コーラレッドスパークス

試合ハイライト

順位決定トーナメント2回戦はレベルファイブスタジアム(福岡県)でコカ・コーラレッドスパークスとの対戦となった。

試合開始からお互いに譲らず得点が動かない。均衡を破ったのはコーラ。28分、自陣でのスクラムからブラインドサイドに8番が仕掛けラックとなり、そこからBKへ展開され約60mを走られトライを許す。ゴールは決まらず、ドコモ0-5コーラとされる。その後のキックオフボールが10mに届かずコーラのセンタースクラムとなる。そのスクラムからBKに展開されハイパント。ドコモが処理をミスし、そのボールをコーラに取られ中央にトライを許す。ゴールも決まり、ドコモ0-12コーラとされる。37分にもコーラにPGを決められ、ドコモ0-15コーラで前半を終了した。

後半に入り4分。ドコモのタッチキックがノータッチとなり、そこから攻め込まれ8番にラインブレイクされトライを許す。ゴールも決まり、ドコモ0-22コーラと大きく点差を広げられる。このまま一方的な展開となるかと思われたが、ドコモが反撃を開始。7分、連続攻撃からゴール前まで迫り、ラックからボールを受けた(13)クリエルがディフェンダーを引きずりトライ。(15)才口のゴールも決まり、ドコモ7-22コーラとする。その後一進一退の攻防が続き20分。敵陣ゴール前のスクラムを押し込み、(9)辻埜から直接ボールを受けた(23)リリダムが、ディフェンダーをもろともせずトライ。才口のゴールも決まり、ドコモ14-22コーラとする。25分、コーラにPGを決められるが、30分に敵陣ゴール前のラインアウトからモールを組みFWで攻め込み、その後のラックから左に展開し(19)エツベスがトライ。ドコモ21-25コーラと4点差まで迫る。しかし反撃もここまで。32分、ドコモのミスからBKに展開されトライを許すと、38分にもラックでのターンオーバーからBKに展開されトライを許す。ともにゴールを決められ、ドコモ21-39コーラで試合終了となった。

選手・コーチのコメント

下沖 正博 監督

監督

本日もすばらしい環境の中、多くの観客の前で試合ができたことをうれしく思う。
コーラとは2度目の対戦ということで、当然勝ちを目指したが、前半、敵陣22mに入りながらトライを取りきれなかったのが響いた。本日の試合も選手たちは非常に頑張ってくれた。下を向いても仕方がないのでしっかりと前を向いて、選手たちの疲れを取り月曜日から次の試合に向けて良い準備をしたい。

Q.前回対戦した相手ということでコーラのケアすべきところどこだったのか?またそれはできたのか?
A.コーラはテンポのあるアタックでボールを大きく動かすというところが強みであり特徴だと思う。特にセットプレーからのアタックが良いので、ブレイクダウンで働きかけることにフォーカスしていた。前半はお互い我慢の時間が続いたが、その中でも選手たちはプラン通りにプレーしてくれたと思っている。ただ、少しラックに寄りすぎしまい、外のスペースを空けすぎてしまったことが、トライを与えてしまった一つの原因なので次に向けて修正したい。

渡辺 義己 ウイング (ゲームキャプテン)

ウイング

毎回素晴らしい環境と多くのお客様の前でプレーができることをうれしく思う。
一つでも多く勝って順位を上げたいと思い試合に挑んだが、なかなか勝てない状況の中で負のスパイラルを抜け出せず、前半得点が取れなかったのが痛かった。後半は開き直りディフェンスもアタックも良いところが多くあったので、次の試合に向けて良いイメージを残しつつ悔いの無いように頑張りたい。

試合データ

得点/反則

T トライ数(5点) G ゴール数(2点) PG ペナルティゴール数(3点)
DG ドロップゴール数(3点) PK ペナルティーキック数 FK フリーキック数
NTTドコモ 種類 コカ・コーラ
前半 後半 前半 後半
0 3 3 T 2 3 5
0 3 3 G 1 3 4
0 0 0 PG 1 1 2
0 0 0 DG 0 0 0
NTTドコモ 反則 コカ・コーラ
前半 後半 前半 後半
2 2 4 PK 2 5 7
1 0 1 FK 0 0 0

得点経過

前半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
28分 コカ・コーラ 自陣22m付近のスクラムからブラインドサイドを攻められラックとなり、ラックからBKに展開され左サイドを約60m走られトライ (15) 吉澤 太一 T 0 - 5
29分 コカ・コーラ (10) 福田 哲也 Gx 0 - 5
31分 コカ・コーラ ハイパントキックをキャッチできず、そのボールを取られゴールポスト左下にトライ (15) 吉澤 太一 T 0 - 10
32分 コカ・コーラ (10) 福田 哲也 G 0 - 12
37分 コカ・コーラ (10) 福田 哲也 PG 0 - 15
後半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
4分 コカ・コーラ タッチキックがノータッチとなりカウンターを受け、約50mを走られトライ (8) 豊田 将万 T 0 - 20
5分 コカ・コーラ (10) 福田 哲也 G 0 - 22
7分 NTTドコモ 連続攻撃でゴール前まで迫り、クリエルが相手を引きずりトライ (13) ジェシー クリエル T 5 - 22
  NTTドコモ (15) 才口 將太 G 7 - 22
20分 NTTドコモ 敵陣ゴール前のスクラムを押し込み、辻埜→リリダムと繋ぎトライ (23) ジョセファ リリダム T 12 - 22
21分 NTTドコモ (15) 才口 將太 G 14 - 22
28分 コカ・コーラ (10) 福田 哲也 PG 14 - 25
30分 NTTドコモ 敵陣ゴール前ラインアウトからモールを組み、緑川がサイドを突きラック。そこからBKに展開し最後はエツベスがトライ (19) エベン エツべス T 19 - 25
31分 NTTドコモ (15) 才口 將太 G 21 - 25
32分 コカ・コーラ ドコモのミスからカウンターを受けBKに展開されライン際でボールを繋がれトライ (6) 桑水流 裕策 T 21 - 30
33分 コカ・コーラ (10) 福田 哲也 G 21 - 32
38分 コカ・コーラ ラックからターンオーバーされ左に展開されラインブレイクされトライ (19) 田野 泰司 T 21 - 37
39分 コカ・コーラ (10) 福田 哲也 G 21 - 39

出場メンバー

NTTドコモ 背番号 コカ・コーラ
Pos. 選手名 選手名 Pos.
PR 西浦 洋祐 1 茅島 雅俊 PR
HO 泉 敬 2 平原 大敬 HO
PR 河野 悠輝 3 徳重 元気 PR
LO 杉下 暢 4 川下 修平 LO
LO ヴィンピー ファンデルヴァルト 5 サム ワイクス LO
FL 三浦 豪 6 桑水流 裕策 FL
FL 辻井 宏介 7 山下 昂大 FL
No8 朴 淳彩 8 豊田 将万 No8
SH 辻埜 拓也 9 香月 武 SH
SO 佐藤 善仁 10 福田 哲也 SO
WTB 茂野 洸気 11 松岡 元気 WTB
CTB パエア ミフィポセチ 12 ティモシー ラファエレ CTB
CTB ジェシー クリエル 13 猿楽 直希 CTB
WTB 渡辺 義己 14 築城 昌拓 WTB
FB 才口 將太 15 吉澤 太一 FB
リザーブ 背番号 リザーブ
Re. 緑川 昌樹 16 五郎丸 亮 Re.
Re. 久富 雄一 17 猿渡 康雄 Re.
Re. 北島 大 18 岩本 亮 Re.
Re. エベン エツべス 19 田野 泰司 Re.
Re. 川田 涼 20 ソロモン キング Re.
Re. 井之上 明 21 江頭 翔太 Re.
Re. 清瀬 岳大 22 南里 新 Re.
Re. ジョセファ リリダム 23 ニック カミンズ Re.

・・・ キャプテン

交替/退場

NTTドコモ 交替 コカ・コーラ
時間 OUT IN 時間 OUT IN
後半 5分 (1)西浦 洋祐 (17)久富 雄一 後半 8分 (5)サム ワイクス (19)田野 泰司
(3)河野 悠輝 (18)北島 大 (14)築城 昌拓 (23)ニック カミンズ
8分 (5)ヴィンピー ファンデルヴァルト (19)エベン エツべス 21分 (1)茅島 雅俊 (17)猿渡 康雄
11分 (7)辻井 宏介 (20)川田 涼 (3)徳重 元気 (18)岩本 亮
14分 (11)茂野 洸気 (23)ジョセファ リリダム 22分 (11)松岡 元気 (22)南里 新
(13)ジェシー クリエル (22)清瀬 岳大 31分 (4)川下 修平 (16)五郎丸 亮
26分 (2)泉 敬 (16)緑川 昌樹
39分 (9)辻埜 拓也 (21)井之上 明

試合データ

天候 グラウンド状態 観客数 レフリー アシスタントレフリー
晴れ 良い 3520人 戸田京介 藤内有己/石井克彦/天野圭一郎
試合結果・日程
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!