試合結果・日程

トップリーグ1stステージ 第2節

コカ・コーラレッドスパークス

2014年8月30日(土曜) 18:00 kick off  レベルファイブスタジアム(福岡県)

2014年9月1日更新

NTTドコモ

コカ・コーラ

NTTドコモレッドハリケーンズ 9
終了
9 前半 8
0 後半 7
15 コカ・コーラレッドスパークス

試合ハイライト

トップリーグ1stステージ第2節は、福岡レベルファイブスタジアムにてコカ・コーラレッドスパークスとの戦いとなった。ドコモは黒のセカンドジャージで登場。今期初勝利を目指す。
先制はコーラ。前半5分、スクラムからバックスに展開されトライを奪われ、0対5とされる。その後敵陣深くまで入るドコモだが反則などもありトライを奪えない。しかし18分、コーラの反則からペナルティゴールを選択。50m近くの距離のあるゴールを(15)フィルヨーンがきっきり成功させる。さらに25分、28分にもフィルヨーンがペナルティゴールを成功させる。前半終了間際にペナルティゴールを決められるが9対8の一点リードで折り返した。

後半突き放したいドコモであったが、13分に自陣まで攻めこまれ裏のスペースへのキックからトライを奪われ9対15と逆転される。ここからお互いに攻めるが反則などもあり得点は動かない。後半ロスタイムに入っても必死に攻めるが、ゴールラインを越えることはできずノーサイド。2戦目も接戦をものにすることはできなかったが勝点1をプラスした。

選手・コーチのコメント

下沖 正博 監督

前節の課題をこの1週間で修正した。特にライアウトについては、大幅に改善しボールキープができていた。
本日はチャレンジャーという意識で試合に臨んだが、コーラの手堅いディフェンスによりトライを取ることができなかった。
今回出た課題を修正し良い準備をして次節は勝利したい。

Q.終盤のライアウトチャンスについて
ラインアウトは、まずはしっかりとるためにこの1週間フォーカスして取組んだ。
今回2回チャンスがあり、我々の武器の1つであるモールでしっかり押し込み、相手にプレッシャーをかけようとしたが、気持ちの焦りもあり、結果的にオブストラクションが続いてしまった。

Q.ドコモゴール前でコーラがペナルティからスクラムを選択したことについて
コーラがスクラムでプレッシャーをかけようとしていたかは定かではないが、スクラムからのアタックオプションをいくつか用意しており、そこから自分たちのテンポを作ろうとしていたと思う。我々はこの1週間、ラインアウトだけではなくスクラムにもしっかり時間をかけて取り組んできたので、スクラムでプレッシャーをかけられたとは思っていないが、それ以降のフェーズアタックについては受けてしまったところはあったので、セットプレーからのディフェンスについてもしっかり修正して次節に臨みたい。

Q.ラスト10分でフィルヨーン選手を交替したが戦術か
サディーのキレのあるステップと前に持って行けるパワーに期待し、前線に近いところでボールを持たせゲインラインを突破していこうと考え戦術的に交替した。交替する時間は決めていなかったが、最終トライを取りに行くタイミングを見計らい交替を判断した。

茂野 洸気 ゲームキャプテン

アウェーの福岡で、多くのドコモファンに応援に来ていただきありがとうございます。
前節で近鉄に負けており、今日の試合は必ず勝ちたい試合だったが、最後の最後にトライを取り切れず敗北してしまった。
今日の試合も最後にトライをとり切ることができれば勝てた試合だと思うので、気持ちを切り替えて、この1週間でしっかり修正し良い準備をして次節に臨みたい。

試合データ

得点/反則

T トライ数(5点) G ゴール数(2点) PG ペナルティゴール数(3点)
DG ドロップゴール数(3点) PK ペナルティーキック数 FK フリーキック数
NTTドコモ 種類 コカ・コーラ
前半 後半 前半 後半
0 0 0 T 1 1 2
0 0 0 G 0 1 1
3 0 3 PG 1 0 1
0 0 0 DG 0 0 0
NTTドコモ 反則 コカ・コーラ
前半 後半 前半 後半
4 5 9 PK 6 9 15
0 1 1 FK 0 0 0

得点経過

前半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
5分 コカ・コーラ ハーフウェイライン付近のコーラボールのスクラムからバックスに展開。ボールをつなぎ、11番がトライ (11) 川口 皓平 T 0 - 5
7分 コカ・コーラ (10) 福田 哲也 Gx 0 - 5
18分 NTTドコモ コーラのペナルティからドコモがペナルティゴールを選択。フィルヨーンのゴール成功。 (15) リアン フィルヨーン PG 3 - 5
25分 NTTドコモ コーラ陣内22m付近でコーラがペナルティ。ドコモがペナルティゴールを選択。フィルヨーンのゴール成功。 (15) リアン フィルヨーン PG 6 - 5
28分 NTTドコモ ハーフウェイ付近でコーラがペナルティ。ドコモがペナルティゴールを選択。フィルヨーンのゴール成功。 (15) リアン フィルヨーン PG 9 - 5
40分 コカ・コーラ ドコモ陣内でドコモがペナルティ。コーラがペナルティゴールを選択。ゴール成功。 (10) 福田 哲也 PG 9 - 8
後半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
13分 コカ・コーラ ドコモ陣内22mにラックからコーラがインゴールに蹴りこみ8番が取ってトライ。 (8) 豊田 将万 T 9 - 13
14分 コカ・コーラ (10) 福田 哲也 G 9 - 15
19分 NTTドコモ ハーフウェイライン付近でコーラがペナルティ。ドコモがペナルティゴールを選択。ゴール失敗。 (15) リアン フィルヨーン PGx 9 - 15
23分 NTTドコモ 再度ハーフウェイ付近でコーラがペナルティ。ドコモがペナルティゴールを選択。フィルヨーンのゴール失敗。 (15) リアン フィルヨーン PGx 9 - 15

出場メンバー

NTTドコモ 背番号 コカ・コーラ
Pos. 選手名 選手名 Pos.
PR 西浦 洋祐 1 山下 大輔 PR
HO 神野 慧二郎 2 有田 隆平 HO
PR 北島 大 3 平原 大敬 PR
LO 熊谷 肇 4 川下 修平 LO
LO 朴 淳彩 5 桑水流 裕策 LO
FL 佐藤 大朗 6 ソロモン キング FL
FL 川田 涼 7 ジミーマー FL
No8 スティーブン セテファノ 8 豊田 将万 No8
SH 辻埜 拓也 9 香月 武 SH
SO 茂木 大輔 10 福田 哲也 SO
WTB 茂野 洸気 11 川口 皓平 WTB
CTB 中矢 健 12 吉原 渉 CTB
CTB パエア ミフィポセチ 13 ティム ベイトマン CTB
WTB 渡辺 義己 14 築城 昌拓 WTB
FB リアン フィルヨーン 15 山田 久寿 FB
リザーブ 背番号 リザーブ
Re. 緑川 昌樹 16 茅島 雅俊 Re.
Re. 久富 雄一 17 西浦 達吉 Re.
Re. 張 泰堉 18 岩本 亮 Re.
Re. ハインリッヒ ブルソー 19 木下 修一 Re.
Re. イオンギ 譲 20 上本 茂基 Re.
Re. 井之上 明 21 江頭 翔太 Re.
Re. ヨハン サディー 22 南里 新 Re.
Re. 才口 將太 23 ニック カミンズ Re.

・・・ キャプテン

交替/退場

NTTドコモ 交替 コカ・コーラ
時間 OUT IN 時間 OUT IN
後半 0分 (1)西浦 洋祐 (17)久富 雄一 前半 12分 (9)香月 武 (21)江頭 翔太
14分 (4)熊谷 肇 (20)イオンギ 譲 後半 10分 (6)ソロモン キング (20)上本 茂基
20分 (9)辻埜 拓也 (21)井之上 明 (14)築城 昌拓 (23)ニック カミンズ
25分 (8)スティーブン セテファノ (19)ハインリッヒ ブルソー 14分 (1)山下 大輔 (17)西浦 達吉
29分 (13)パエア ミフィポセチ (22)ヨハン サディー 25分 (3)平原 大敬 (18)岩本 亮
(15)リアン フィルヨーン (23)才口 將太 34分 (4)川下 修平 (19)木下 修一
37分 (10)茂木 大輔 (16)緑川 昌樹

試合データ

天候 グラウンド状態 観客数 レフリー アシスタントレフリー
晴れ 良い 3332人 町田裕一 戸田京介/前田輔/野口和泰
試合結果・日程
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!