試合結果・日程

プラクティスマッチ 

近鉄ライナーズ

2018年10月13日(土曜) 13:00 kick off  ドコモ大阪南港グラウンド(大阪府)

2018年10月15日更新

NTTドコモ

近鉄

NTTドコモレッドハリケーンズ 61
終了
14 前半 14
47 後半 10
24 近鉄ライナーズ

試合ハイライト

2018年10月13日(土曜)晴天の中、ともにトップリーグ再昇格をめざす近鉄ライナーズとプラクティスマッチが行われた。
前半しばらくはどちらにも点が入らず、拮抗状態が続くが、前半18分に試合が動いた。マーティーのインターセプトによるトライ。27分も敵陣の連続攻撃から横山がゲインし、マーティーに渡り、2連続トライを決める。しかし、前半31分近鉄にモールで攻め込まれトライを許す。前半終了間際にもドコモのペナルティが続いたところで、トライを許し同点となり、前半が終了した。
後半に入ると、ドコモのトライが連続で決まりだした。5分、金(勇)のラインブレイクによりトライが生まれ、後半8分には井之上の独走トライ。13分にはラインアウトから秦(啓)がゴール中央付近にトライ。後半15分、18分と怒涛のトライラッシュとなった。25分には鶴田がトライを決める。34分にもラリーが2本目のトライを決めて、終わってみれば、61-24の大量得点で勝利することができた。近鉄は、新生花園ラグビー場で行われるファーストステージ最終戦の相手である。互いにベストの状態で臨み、再び大阪ダービーを制して、トップリーグ再昇格へ弾みをつけたい。

選手・コーチのコメント

トライを決めた 鶴田 馨

鶴田 馨

今日は前半と後半で戦術を変えて試合に臨みましたが、後半でしっかり修正して点差をつけて勝つことができました。
シーズンもこれから厳しい戦いが続きますが、レッドハリケーンズの熱い応援今後ともよろしくお願いします。

試合データ

得点/反則

T トライ数(5点) G ゴール数(2点) PG ペナルティゴール数(3点)
DG ドロップゴール数(3点) PK ペナルティーキック数 FK フリーキック数
NTTドコモ 種類 近鉄
前半 後半 前半 後半
2 7 9 T 2 2 4
2 6 8 G 2 0 2
0 0 0 PG 0 0 0
0 0 0 DG 0 0 0
NTTドコモ 反則 近鉄
前半 後半 前半 後半
6 2 8 PK 3 1 4
0 0 0 FK 0 0 0

得点経過

前半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
18分 NTTドコモ 自陣で近鉄の攻撃を受けるも、22m付近でマーティがインターセプトし、そのまま独走してトライ。 (10) マーティー バンクス T 5 - 0
19分 NTTドコモ (10) マーティー バンクス G 7 - 0
27分 NTTドコモ 敵陣で連続攻撃から横山がゲイン、左サイドで最後はマーティに渡りトライ。 (10) マーティー バンクス T 12 - 0
28分 NTTドコモ (10) マーティー バンクス G 14 - 0
31分 近鉄 自陣ゴール付近でモールとなり、そのままゴールラインを越えてトライ。 T 14 - 5
32分 近鉄 G 14 - 7
41分 近鉄 自陣でのドコモペナルティが続き、近鉄ゴール際での連続攻撃、最後は右端に展開されトライ。 T 14 - 12
42分 近鉄 G 14 - 14
後半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
5分 NTTドコモ ラインアウトをキープし、そのあと、金勇輝がラインブレイク。そのままディフェンスを掻い潜り掻い潜り、左中間にトライ。 (13) 金 勇輝 T 19 - 14
6分 NTTドコモ (10) マーティー バンクス G 21 - 14
8分 NTTドコモ 再開のボールを自陣からつなぎ、フィルヨーンが敵陣へ。ディフェンスが迫るが絶妙のタイミングで井之上へパスしてそのまま40m独走。 (23) 井之上 明 T 26 - 14
9分 NTTドコモ (10) マーティー バンクス Gx 26 - 14
11分 近鉄 ドコモのショートパントを近鉄が自陣からカウンター。バックスが一気に抜き去って左サイド端にトライ。 T 26 - 19
12分 近鉄 Gx 26 - 19
13分 NTTドコモ 近鉄の自陣22m手前からのタッチキックがダイレクト。そのラインアウトをキープし、最後は中央ラックから秦がピックしてゴール左にトライ。 (22) 秦 啓祐 T 31 - 19
14分 NTTドコモ (10) マーティー バンクス G 33 - 19
15分 NTTドコモ 再開後、自陣でのディフェンスでターンオーバー。中央から右へ展開し、ラリーがディフェンスを交わして右端へトライ。 (14) スルンガ ラリー スティーブン T 38 - 19
16分 NTTドコモ (10) マーティー バンクス G 40 - 19
18分 NTTドコモ ドコモがつないで敵陣へ。近鉄がオフサイドの反則。右サイド22m内に入ってのラインアウトから高野が突進して金勇輝へわたり、ゴール右へトライ。 (13) 金 勇輝 T 45 - 19
  NTTドコモ (10) マーティー バンクス G 47 - 19
25分 NTTドコモ 敵陣15m中央付近でのラックから鶴田がもらい、そのまま抜けてトライ。 (27) 鶴田 馨 T 52 - 19
27分 NTTドコモ (10) マーティー バンクス G 54 - 19
30分 近鉄 自陣入ったところでの相手ボールのスクラム。そこからフェーズを重ねて中央を抜け出した選手から左外へ渡ってトライ。 T 54 - 24
31分 近鉄 Gx 54 - 24
34分 NTTドコモ ラインアウトボールをキープしてイオンギが抜け出す。西川から指田とつないでゴール前ラック。
そこから右へ展開し、最後は高野→フィルヨーン→ラリーと渡ってトライ。
(14) スルンガ ラリー スティーブン T 59 - 24
35分 NTTドコモ (10) マーティー バンクス G 61 - 24

出場メンバー

NTTドコモ 背番号 近鉄
Pos. 選手名 選手名 Pos.
PR 西浦 洋祐 1 田中 健太 PR
HO 吉田 伸介 2 樫本 敦 HO
PR 河野 悠輝 3 尾池 亨允 PR
LO 朴 淳彩 4 寺田 桂太 LO
LO 大椙 慎也 5 山口 浩平 LO
FL ジャマソン ファナナシュルツ 6 野中 翔平 FL
FL 李 智栄 7 田淵 慎理 FL
No8 横山 大輔 8 村下 雅章 No8
SH 小樋山 樹 9 福居 武 SH
SO マーティー バンクス 10 野口 大輔 SO
WTB ジョセファ リリダム 11 パク・ハンギョル WTB
CTB トゥア サミソニ アホコビ 12 アンソニー・ファインガ CTB
CTB 金 勇輝 13 森田 尚希 CTB
WTB スルンガ ラリー スティーブン 14 トゥキリ・ロテ WTB
FB 才口 將太 15 南藤 辰馬 FB
リザーブ 背番号 リザーブ
Re. 西川 和眞 16 才田 修二 Re.
Re. 趙 隆泰 17 ディーン・ミュアー Re.
Re. 中村 優樹 18 尾上 俊光 Re.
Re. 指田 宗孝 19 堀 大志 Re.
Re. キーパ ミーウィット 20 辻 直幸 Re.
Re. イオンギ 譲 21 住吉 藍好 Re.
Re. 秦 啓祐 22 吉井 耕平 Re.
Re. 井之上 明 23 オリビエ・パトリス Re.
Re. 練習生 24 三原 亮太 Re.
Re. 佐藤 善仁 25 矢次 啓佑 Re.
Re. 高野 祥太 26 島 直良 Re.
Re. 鶴田 馨 27 ルアン・コンブリンク Re.
Re. 張 成民 28
Re. リアン フィルヨーン 29

・・・ キャプテン

交替/退場

NTTドコモ 交替 近鉄
時間 OUT IN 時間 OUT IN
前半 6分 (1)西浦 洋祐 (16)西川 和眞
20分 (12)トゥア サミソニ アホコビ (26)高野 祥太
後半 0分 (4)朴 淳彩 (20)キーパ ミーウィット
(8)横山 大輔 (22)秦 啓祐
(9)小樋山 樹 (23)井之上 明
(15)才口 將太 (29)リアン フィルヨーン
9分 (16)西川 和眞 (19)指田 宗孝
(11)ジョセファ リリダム (28)張 成民
20分 (7)李 智栄 (21)イオンギ 譲
(13)金 勇輝 (27)鶴田 馨
28分 (17)趙 隆泰 (16)西川 和眞
(2)吉田 伸介 (18)中村 優樹
(23)井之上 明 (24)練習生

試合データ

天候 グラウンド状態 観客数 レフリー アシスタントレフリー
晴れ 良い 200人
試合結果・日程
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!