試合結果・日程

夏季強化試合 第3節

リコーブラックラムズ

2017年7月22日(土曜) 14:00 kick off  網走スポーツトレーニングフィールド(北海道)

2017年7月23日更新

NTTドコモ

リコー

NTTドコモレッドハリケーンズ 15
終了
5 前半 19
10 後半 21
40 リコーブラックラムズ

試合ハイライト

夏合宿最終日となる2017年7月22日、網走スポーツフィールドにてリコーブラックラムズとの戦いが行われた。最終日ということもあり、2017-2018シーズンの夏合宿を締めくくる総仕上げともいえる大切な一戦となった。出場する選手全員が、勝利に向け様々な思いを持ち挑んだ勝負である。
試合開始5分、リコーの猛攻にあいトライを許す。しかし、ドコモも負けじと11分ヴィサーのキックパスをリリダムと才口がうまく対処し同点とする。その後、相手のサインプレーを対処しきれず18分・38分と連続でトライを許し、5-19と2トライのビハインドでハーフタイムをを迎えた。
ハーフタイムでは、ダヴィからフォワードへレイサムバックスコーチからバックスへしっかりと修正プランの落とし込みが行われた。しかし、選手は若干の不安を残しているようにも見えた。
迎えた運命の後半。苦手とするビハインドの状態からの巻き返しを狙う。流れをつかみたい後半序盤、一瞬の隙を突かれ、リコーの素早いフォワード攻撃に2連続でトライを許してしまう。嫌なムードが漂い始めたが、今年のドコモは粘り強い。フォワードで取られたらフォワードで取り返すと言わんばかりに、ピック&ゴーからヴィンピーがトライを決め返す。その後お互い膠着状態が続き、試合終了間際にお互い1本ずつトライを獲得し、ノーサイドの笛が鳴った。最終スコアは15対40となった。
開幕まで一か月を切った今、敗北に立ち止まることなどしている暇はない。残された時間で課題を解消ししっかりと戦術を立て、ただひたすらに勝利に向け貪欲に突き進むのみである。

選手・コーチのコメント

スタメン新加入選手 秦(啓)選手

秦(啓)選手

■今日の試合を通して
今日の試合では、個人的な弱点であるディフェンスでのタックル成功率8割以上を目標とし、試合に挑みました。しかし、レベルの高いコンタクト戦になかなかついていけず、目標達成に至りませんでした。ただ、自身の課題が明確になり、何が足らないのか、何が必要なのかを再認識することができたことが収穫だったと感じています。8月18日のトップリーグ開幕戦に向けて、きっちり修正・解消し目標達成するとともに、チームの勝利に貢献したいと思います。
■ファンのみなさまへ
いつも熱い応援をありがとうございます。少しでも早くチームの軸となり力になれるよう努力していきますので、これからも変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。

試合データ

得点/反則

T トライ数(5点) G ゴール数(2点) PG ペナルティゴール数(3点)
DG ドロップゴール数(3点) PK ペナルティーキック数 FK フリーキック数
NTTドコモ 種類 リコー
前半 後半 前半 後半
1 2 3 T 3 3 6
0 0 0 G 2 3 5
0 0 0 PG 0 0 0
0 0 0 DG 0 0 0
NTTドコモ 反則 リコー
前半 後半 前半 後半
7 4 11 PK 1 3 4
0 0 0 FK 0 0 0

得点経過

前半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
5分 リコー 自陣10メートルラックから、相手が素早く外側に展開しラインブレイク後そのままトライ。 T 0 - 5
6分 リコー ゴール失敗 Gx 0 - 5
11分 NTTドコモ 敵陣ゴール前ラインアウトからヴィサーのキックパスをリリダムがタップし、才口がキャッチ。そのままトライ。 (15) 才口 將太 T 5 - 5
12分 NTTドコモ ゴール失敗 (10) ユルゲン ヴィサー Gx 5 - 5
18分 リコー 自陣ゴール前スクラムからハーフが持ち出し、スタンドオフがループ、対応しきれずそのままトライ。 T 5 - 10
19分 リコー ゴール成功 G 5 - 12
38分 リコー 自陣22メートル付近ラインアウトから、相手のサインプレーで中央まで展開し、そのままトライ。 T 5 - 17
39分 リコー ゴール成功 G 5 - 19
後半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
3分 リコー ラインアウトから中央へ展開、ラックからボールをピックアップされギャップをつかれそのままトライ T 5 - 24
4分 リコー ゴール成功 G 5 - 26
7分 リコー 自陣ゴール前までフェーズを重ねられ、ピック&ゴーの連続攻撃を止められずトライ T 5 - 31
8分 リコー ゴール成功 G 5 - 33
14分 NTTドコモ 敵陣22メートルからピック&ゴーでゴール前まで運び、最後はヴィンピーが飛び込みトライ。 (21) ヴィンピー ファンデルヴァルト T 10 - 33
  NTTドコモ ゴール失敗 (10) ユルゲン ヴィサー Gx 10 - 33
36分 リコー ラインアウトから相手のサインプレーに対応できずトライ T 10 - 38
37分 リコー ゴール成功 G 10 - 40
40分 NTTドコモ 相手反則からラインアウトを選択し、モールを押し切りトライ (21) ヴィンピー ファンデルヴァルト T 15 - 40
  NTTドコモ ゴール失敗 (26) 佐藤 善仁 Gx 15 - 40

出場メンバー

NTTドコモ 背番号 リコー
Pos. 選手名 選手名 Pos.
PR 岡部 瞬 1 辻井 健太 PR
HO 牛原 寛章 2 森 雄基 HO
PR 北島 大 3 大川 創太郎 PR
LO 朴 淳彩 4 マイケル・ブロードハースト LO
LO 土屋 鷹一郎 5 ロトアヘア ポヒヴァ大和 LO
FL 大椙 慎也 6 赤堀 龍秀 FL
FL 秦 啓祐 7 福本 翔平 FL
No8 横山 大輔 8 柳川 大樹 No8
SH 小樋山 樹 9 山本 昌太 SH
SO ユルゲン ヴィサー 10 タマティ・エリソン SO
WTB ジョセファ リリダム 11 小松 大祐 WTB
CTB イエロメ ジェフリー剛 12 木上 鴻佑 CTB
CTB パエア ミフィポセチ 13 松本 悠介 CTB
WTB 藏田 知浩 14 長谷川 元氣 WTB
FB 才口 將太 15 ロビー・ロビンソン FB
リザーブ 背番号 リザーブ
Re. 西浦 洋祐 16 アレックス・ウォントン Re.
Re. 泉 敬 17 小池 一宏 Re.
Re. 指田 宗孝 18 大西 将史 Re.
Re. イオンギ 譲 19 千葉 太一 Re.
Re. 上山 直之 20 吉村 公太郎 Re.
Re. ヴィンピー ファンデルヴァルト 21 小山 智馨 Re.
Re. 辻井 宏介 22 カウヘンガ 桜エモシ Re.
Re. 佐藤 大朗 23 照井 貴大 Re.
Re. 三浦 豪 24 コリン・ボーク Re.
Re. 秦 一平 25 中村 洋平 Re.
Re. 佐藤 善仁 26 浜岸 峻輝 Re.
Re. 久内 崇史 27 深津 健吾 Re.
Re. 張 成民 28 小浜 和己 Re.
Re. 清瀬 岳大 29 アマナキ・ロトアヘア Re.
Re. 小林 正旗 30 星野 将利 Re.
Re. 金 勇輝 31 高平 拓弥 Re.
Re. 中村 優樹 32

・・・ キャプテン

交替/退場

NTTドコモ 交替 リコー
時間 OUT IN 時間 OUT IN
後半 0分 (2)牛原 寛章 (17)泉 敬
(11)ジョセファ リリダム (27)久内 崇史
6分 (7)秦 啓祐 (21)ヴィンピー ファンデルヴァルト
9分 (13)パエア ミフィポセチ (28)張 成民
(12)イエロメ ジェフリー剛 (29)清瀬 岳大
12分 (1)岡部 瞬 (16)西浦 洋祐
15分 (3)北島 大 (18)指田 宗孝
23分 (9)小樋山 樹 (25)秦 一平
(4)朴 淳彩 (19)イオンギ 譲
27分 (15)才口 將太 (26)佐藤 善仁
35分 (8)横山 大輔 (24)三浦 豪
(6)大椙 慎也 (22)辻井 宏介
(17)泉 敬 (32)中村 優樹
39分 (5)土屋 鷹一郎 (20)上山 直之
NTTドコモ 一時的
交替
(出血等)
リコー
時間 OUT IN 時間 OUT IN
前半 20分 (6)大椙 慎也 (23)佐藤 大朗
24分 (23)佐藤 大朗 (6)大椙 慎也

試合データ

天候 グラウンド状態 観客数 レフリー アシスタントレフリー
曇り 良い 0人
試合結果・日程
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!