試合結果・日程

プラクティスマッチ 

東芝ブレイブルーパス

2016年9月24日(土曜) 13:00 kick off  東芝府中グラウンド(東京都)

2016年10月21日更新

NTTドコモ

東芝

NTTドコモレッドハリケーンズ 35
終了
21 前半 5
14 後半 14
19 東芝ブレイブルーパス

試合ハイライト

今いったい自分たちのレベルはどれほどなのか?春先から取り組んできているトレーニングは発揮されているのか?トップウエストAリーグ第2節までは、大きなスコア差をつけての勝利が多く、走り抜けてきたドコモに対し、2016年9月24日東芝ブレイブルーパスとのプラクティスマッチという大きなチャンスが訪れた。
選手もコーチもスタッフも、チーム全体が「今後の明暗を分ける試合」と意識し臨んだ一戦である。

天候も悪く、かなり荒れ試合となることが予想されたが、序盤試合の流れを手にしたのはドコモであった。
前半3分敵陣22m付近ラインアウトモールよりヴィンピー選手が持ち出しトライをとった。安定したFWのセットプレーから獲得した理想通りのトライであった。
これで相手も火が付き、前半7分に同じプレーでトライを許してしまう。しかし、いつものチームとはここからが違った。
15分ほど動きがなかったが、空気を破ったのはドコモだった。前半30分ファーストトライ同様、ラインアウトモールから川田選手が抜け出しトライ。そして、ボールや試合の動きから集中を途切らすことなく、前半最後にターンオーバーから高野選手がドリブルでゴール前まで陣地を獲得し、平瀬選手がトライ。前半は21-5といい流れで折り返す。

続く後半も、きっちりとディフェンスから入り精度の高いプレーとセットプレーを中心とした安定感あるプレーを続け、終わってみれば35-19と東芝に対し初勝利を手にした。

自分たちの力も把握でき、自信にもつながる一戦となった。
次回2016年10月1日に万博記念公園で行われるユニチカとの戦いも気を緩めることなく、自信を持って戦っていく。

選手・コーチのコメント

ゲームキャプテン 泉 敬

泉 敬

■今日の試合はどうだったか
ドコモとして今日の試合は今後につながる大事な試合だと意識して臨みました。まず、勝利できたことが何よりもよかったと思います。しかし、細かいミスもあり、修正すべき点が多く見つかりました。トップリーグに再昇格し上位を狙うチームへと進化するため勝利に満足せず、日々ハードワークしていきたいと思っています。



■ファンのみなさまへ
今後もたくさんのファンに愛されるよう、喜んでいただけるような試合をしていきたいと思っています。
本日は雨の中、応援ありがとうございました。

試合データ

得点/反則

T トライ数(5点) G ゴール数(2点) PG ペナルティゴール数(3点)
DG ドロップゴール数(3点) PK ペナルティーキック数 FK フリーキック数
NTTドコモ 種類 東芝
前半 後半 前半 後半
3 2 5 T 1 2 3
3 2 5 G 0 2 2
0 0 0 PG 0 0 0
0 0 0 DG 0 0 0
NTTドコモ 反則 東芝
前半 後半 前半 後半
4 7 11 PK 7 7 14
0 2 2 FK 0 1 1

得点経過

前半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
3分 NTTドコモ 敵陣22mラインアウトからモール。ヴィンピーが持ち出してトライ。 (5) ヴィンピー ファンデルヴァルト T 5 - 0
4分 NTTドコモ (15) ユルゲン ヴィサー G 7 - 0
7分 東芝 自陣ゴール前、ラインアウトモールから押し込まれトライ。 T 7 - 5
8分 東芝 Gx 7 - 5
32分 NTTドコモ ペナルティから敵陣22mでラインアウト。モールから川田が持ち出してトライ。 (32) 川田 涼 T 12 - 5
33分 NTTドコモ (15) ユルゲン ヴィサー G 14 - 5
40分 NTTドコモ ハーフラインでの相手ノックオンボールを高野がキックでゴール前まで運び、もつれたところから平瀬につなぎ中央右にトライ。 (26) 平瀬 健志 T 19 - 5
  NTTドコモ (15) ユルゲン ヴィサー G 21 - 5
後半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
2分 NTTドコモ ラインアウトモールからフェーズを重ね、ラックから秦⇒平瀬⇒秦とつなぎトライ。 (24) 秦 一平 T 26 - 5
3分 NTTドコモ (30) 才口 將太 G 28 - 5
11分 東芝 敵陣ゴール前でターンオーバーされ、外側へ展開され、トライを許す。 T 28 - 10
12分 東芝 G 28 - 12
24分 NTTドコモ 敵陣ゴール前でFWがフェーズを重ね、最後はフィルヨーンに出したボールをパエア⇒フィルヨーンと戻してトライ。 (25) リアン フィルヨーン T 33 - 12
  NTTドコモ (30) 才口 將太 G 35 - 12
39分 東芝 自陣22m付近でラインアウトモールを押し込まれ、コラプシングを犯して認定トライ。 T 35 - 17
  東芝 G 35 - 19

出場メンバー

NTTドコモ 背番号 東芝
Pos. 選手名 選手名 Pos.
PR 久富 雄一 1 知念 雄 PR
HO 泉 敬 2 村山 廉 HO
PR 北島 大 3 深村 亮太 PR
LO 上山 直之 4 J.ムーア LO
LO ヴィンピー ファンデルヴァルト 5 中田 英里 LO
FL 辻井 宏介 6 M.イラウア FL
FL 三浦 豪 7 藤田 貴大 FL
No8 朴 淳彩 8 望月 雄太 No8
SH 井之上 明 9 藤井 淳 SH
SO 猪村 優仁 10 吉田 良平 SO
WTB 茂野 洸気 11 宇薄 岳央 WTB
CTB 小林 正旗 12 森田 佳寿 CTB
CTB 清瀬 岳大 13 松延 泰樹 CTB
WTB 藏田 知浩 14 伊藤 真 WTB
FB ユルゲン ヴィサー 15 東口 剛士 FB
リザーブ 背番号 リザーブ
Re. 張 泰堉 16 田中 圭一 Re.
Re. 牛原 寛章 17 橋本 大吾 Re.
Re. 河野 悠輝 18 山本 紘史 Re.
Re. 土屋 鷹一郎 19 山本 浩輝 Re.
Re. 杉下 暢 20 山口 修平 Re.
Re. 衞藤 陽介 21 大島 脩平 Re.
Re. ハインリッヒ ブルソー 22 谷 浩二郎 Re.
Re. 横山 大輔 23 夏井 大輔 Re.
Re. 秦 一平 24
Re. リアン フィルヨーン 25
Re. 平瀬 健志 26
Re. パエア ミフィポセチ 27
Re. 佐藤 善仁 28
Re. ジョセファ リリダム 29
Re. 才口 將太 30
Re. 緑川 昌樹 31
Re. 川田 涼 32
Re. 辻埜 拓也 33
Re. 高野 祥太 34

・・・ キャプテン

交替/退場

NTTドコモ 交替 東芝
時間 OUT IN 時間 OUT IN
前半 5分 (12)小林 正旗 (34)高野 祥太
26分 (7)三浦 豪 (32)川田 涼
31分 (2)泉 敬 (31)緑川 昌樹
37分 (14)藏田 知浩 (26)平瀬 健志
後半 0分 (1)久富 雄一 (16)張 泰堉
(31)緑川 昌樹 (17)牛原 寛章
(3)北島 大 (18)河野 悠輝
(4)上山 直之 (19)土屋 鷹一郎
(5)ヴィンピー ファンデルヴァルト (20)杉下 暢
(6)辻井 宏介 (21)衞藤 陽介
(32)川田 涼 (22)ハインリッヒ ブルソー
(8)朴 淳彩 (23)横山 大輔
(9)井之上 明 (24)秦 一平
(10)猪村 優仁 (25)リアン フィルヨーン
(11)茂野 洸気 (29)ジョセファ リリダム
(34)高野 祥太 (27)パエア ミフィポセチ
(15)ユルゲン ヴィサー (30)才口 將太
(13)清瀬 岳大 (28)佐藤 善仁
33分 (17)牛原 寛章 (31)緑川 昌樹
(19)土屋 鷹一郎 (8)朴 淳彩
36分 (24)秦 一平 (33)辻埜 拓也

試合データ

天候 グラウンド状態 観客数 レフリー アシスタントレフリー
良い 100人