試合結果・日程

プラクティスマッチ 

Honda HEAT

2016年9月11日(日曜) 15:30 kick off  Hondaアクティブランド(三重県)

2016年9月12日更新

NTTドコモ

Honda

NTTドコモレッドハリケーンズ 19
後半 34分
7 前半 14
12 後半 12
26 Honda HEAT

試合ハイライト

初戦を勝利で飾った翌日、喜んでいる暇もなくホンダヒートとのプラクティスマッチに挑んだ。現役トップリーグチームとの試合ということもあり、選手たちは気合にみなぎっていた。そして、昇格後常勝チームとなるためにも、「勝利」によりしっかりと一歩を踏み出さなければならない試合であった。
ドコモとしても前半から早々に仕掛け、試合の流れをつかみたかったが、前半5分キックカウンターを受け、ホンダに先制点を許す。初トライから流れがホンダに行き、前半12分にも自陣まで攻め込まれ、ホンダが大きく外側にパスを送り再度のトライを許してしまう。これにより、0-14と試合会場が一瞬不穏な空気となったが、前半23分ドコモもターンオーバーからルーキーの高野選手がラインブレイク後、平瀬選手につなぎトライ。反撃の流れをつかんだ。しかし、なかなかトライにはつながらず7-14で前半戦終了となった。
ハーフタイムではダヴィーHCから的確な指示が選手へと伝えられた。
後半も流れはドコモにあり、7分敵陣22m付近からラインアウトモールで攻め込みFWでフェーズを重ねイオンギ選手がトライ。コンバージョンは失敗したものの12-14と迫る。そして、18分敵陣5mでホンダのペナルティによりスクラムを選択。しっかりとプレッシャーをかけ、近場を秦選手から朴選手につなぎトライ。19-14と逆転した。しかし、その後ホンダのプレッシャーを受け、26分キックパスからこぼれたボールを拾いトライを許す。19-19の同点となる。
以後膠着状態が続く中、この空気を破ったのはホンダであった。終了間際にホンダへトライを許し19-26でノーサイドのホイッスルが鳴った。
勝利を手に再昇格に拍車をかけたかったが、しっかりと結果を受け止めトップリーグチームとの試合により見つかった新たな課題を解消しながら、次戦に臨む。

選手・コーチのコメント

平瀬 健志 ゲームキャプテン

ゲームキャプテン

■ 試合を終えて
今日の試合は、前半の立ち上がりのミスから自分たちのペースをつかめずに2トライを与えてしまいましたが、そこから立て直し、3トライ獲得できました。しかし、後半ラスト15分を粘れず逆転負けとなりました。残念ながら1トライ差で負けてしまいましたが、春から鍛えてきたセットプレーとアタックのシステムは機能していましたので、次につなげていきたいと思います。

■ ファンの皆様へ
レッドハリケーンズは1年でトップリーグ再昇格を果たすため、毎試合成長していきますので、引き続き応援よろしくお願い致します。

試合データ

得点/反則

T トライ数(5点) G ゴール数(2点) PG ペナルティゴール数(3点)
DG ドロップゴール数(3点) PK ペナルティーキック数 FK フリーキック数
NTTドコモ 種類 Honda
前半 後半 前半 後半
1 2 3 T 2 2 4
1 1 2 G 2 1 3
0 0 0 PG 0 0 0
0 0 0 DG 0 0 0
NTTドコモ 反則 Honda
前半 後半 前半 後半
0 0 0 PK 0 0 0
0 0 0 FK 0 0 0

得点経過

前半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
5分 Honda 自陣から脱出するためキックを選択するが、ホンダからのカウンターによりフェーズを重ねられ、最後はSOが裏にグラバーキックをけ蹴り、WTBが拾ってそのままトライ T 0 - 5
  Honda ゴール成功 G 0 - 7
12分 Honda 自陣20m付近ホンダラインアウトよりフェーズを重ね、SOが大きく外側へ展開し1番が抜け出しトライ T 0 - 12
13分 Honda ゴール成功 G 0 - 14
23分 NTTドコモ ハーフライン、ホンダラインアウトをターンオーバーし辻埜選手からショートレンジで高野選手が抜け出し、平瀬選手に繋ぎトライ (14) 平瀬 健志 T 5 - 14
24分 NTTドコモ ゴール成功 (15) ユルゲン ヴィサー G 7 - 14
後半 チーム 試合の流れ 選手 種類 得点
7分 NTTドコモ 敵陣22m付近ラインアウトモールで攻め込み、FWでフェーズを重ね最後はイオンギが近場をブレイクしてトライ (20) イオンギ 譲 T 12 - 14
8分 NTTドコモ ゴール失敗 (15) ユルゲン ヴィサー Gx 12 - 14
18分 NTTドコモ 敵陣5mでホンダペナルティによりドコモはスクラムを選択。プレッシャーをかけ、イオンギ選手⇒秦選手⇒朴選手と繋ぎトライ (19) 朴 淳彩 T 17 - 14
19分 NTTドコモ ゴール成功 (15) ユルゲン ヴィサー G 19 - 14
26分 Honda 自陣ゴール前までホンダがフェーズを重ね、ドコモがゴール前でペナルティ。ホンダスクラム選択後外側まで展開し最後はキックパスからこぼれたボールをFBが拾いそのままトライ T 19 - 19
27分 Honda ゴール失敗 Gx 19 - 19
33分 Honda 自陣ゴール前ラックからホンダが外側まで展開しトライ T 19 - 24
34分 Honda ゴール成功 G 19 - 26

出場メンバー

NTTドコモ 背番号 Honda
Pos. 選手名 選手名 Pos.
PR 久富 雄一 1 滝澤 翔太 PR
HO 牛原 寛章 2 川俣 晃人 HO
PR 北島 大 3 西垣 友博 PR
LO 上山 直之 4 服部 航介 LO
LO ヴィンピー ファンデルヴァルト 5 秋山 陽路 LO
FL 川田 涼 6 中田 晃司 FL
FL 辻井 宏介 7 デオン ステフマン FL
No8 三浦 豪 8 金本 航 No8
SH 辻埜 拓也 9 梁 永勲 SH
SO 佐藤 善仁 10 古屋 孝広 SO
WTB 藏田 知浩 11 生方 信孝 WTB
CTB 高野 祥太 12 原島 知行 CTB
CTB 清瀬 岳大 13 安岡 大貴 CTB
WTB 平瀬 健志 14 半井 優太 WTB
FB ユルゲン ヴィサー 15 森田 諒 FB
リザーブ 背番号 リザーブ
Re. 泉 敬 16 圓生 正義 Re.
Re. 張 泰堉 17 孫 榮基 Re.
Re. 指田 宗孝 18 川崎 大翔 Re.
Re. 朴 淳彩 19 川添 学 Re.
Re. イオンギ 譲 20 伊藤 玖祥 Re.
Re. 秦 一平 21 竹丸 貴仁 Re.
Re. 井之上 明 22 鎌田 哲郎 Re.
Re. 猪村 優仁 23 朴 成基 Re.
Re. 川端 正樹 24
Re. 小林 正旗 25
Re. 渡辺 義己 26

・・・ キャプテン

交替/退場

NTTドコモ 交替 Honda
時間 OUT IN 時間 OUT IN
前半 30分 (9)辻埜 拓也 (21)秦 一平
後半 5分 (7)辻井 宏介 (20)イオンギ 譲
27分 (8)三浦 豪 (7)辻井 宏介

試合データ

天候 グラウンド状態 観客数 レフリー アシスタントレフリー
晴れ 良い 100人
試合結果・日程
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!