社会貢献活動

「TRY RUG BEE プロジェクト」にてレッドハリケーンズの選手がタグラグビーの普及活動を行いました!!

2019年10月24日更新

10月23日(水)に「TRY RUG BEE プロジェクト」にてレッドハリケーンズの選手がタグラグビーの指導を行いました!!

※「TRY RUG BEE プロジェクト」とは
日本を代表する選手からたくさんのことを学んだり、ラグビーのかっこよさやスゴさを知ってもらうのがTRY RUG BEE(トライラグビー)のコンセプトです。タグラグビーセットを使ってプレーしてみたり、かっこいいプレーをインターネット上にアップロードしたり、いろいろな方法でラグビーに触れてもらうプロジェクトです。

今回は、東大阪市にある孔舎衙小学校へお伺いしラグビーボールとタグを小学校へ寄贈しその後にレッドハリケーンズの選手とスタッフが小学生に対しタグラグビーの指導をさせていただきました。参加メンバーは井之上選手・佐藤(善)選手・小林選手・髙野選手・藏田選手5名と竹内コーチも参加し小学生と一緒に汗を流しました。小学生からエネルギーをもらい楽しんでタグラグビーの指導を行っていました。

これからもレッドハリケーンズは、様々な活動を通してラグビーの普及活動に取組みます。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!