社会貢献活動

レッドハリケーンズの選手が「夢・授業」を開催しました!!

2019年9月26日更新

大阪市「トップアスリートによる夢・授業」

夢・授業(大阪市立南港桜小学校)

9月25日(水)にレッドハリケーンズの選手が「トップアスリートによる夢・授業」を行いレッドハリケーンズのクラブハウスに最も近くにある大阪市立南港桜小学校へお伺いしました。今回は小学6年生の3クラス約90名の生徒達を対象に授業を行いました。参加メンバーは佐藤(善)選手・鶴田選手・藏田選手・才口選手・山本選手の5選手が参加しました。この日、講和を担当したのは藏田選手が担当し生徒達に夢を持つことの大切さと上手くいかない時期があっても我慢して続ける事を実体験をもとにお話しさせていただきました。

※「夢・授業」とは…
トップアスリートを講師として市立学校へ招き、講話や実技指導を通じて、子どもたちの「夢」(目標)をはぐくみ、スポーツへの興味関心を高め、体力の向上を図ることを目的として実施しています。(大阪市主催)

講和の後は運動場へ移動し、手繋ぎ鬼ごっこやラグビーボールを使ったリレーや実際にラグビー体験を行い子供達と汗を流しました。その他にも選手達がプレーのデモンストレーションを行い生徒達からは歓声がおこっていました。

授業が終わり最後に選手達が3クラスにそれぞれ別れ生徒達と一緒に給食をいただきました。選手達も懐かしい給食を食べて昔を思いかえしてしていました。
給食後、サイン入り色紙とサイン入りミニボールを各クラスへ贈呈させていただきました。

今後もレッドハリケーンズは引き続き、様々な社会貢献活動に取組んでまいります。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!