社会貢献活動

【復興支援】熊本市立健軍小学校でのラグビー教室模様を公開いたしました。

2019年2月21日更新

2019年2月12日、熊本復興支援の取り組みの一環として、熊本市教育委員会のご協力のもと熊本市立健軍小学校へお伺いし、「夢の教室」を開催させていただきました! メンバーは西浦選手、土屋選手、李選手、井之上選手、小樋山選手、秦(一)選手、王子選手、佐藤(善)選手、鶴田選手、才口選手。

チームとして熊本へ訪問させていただくことは今年で3年目となりますが、今回は熊本市内でも震源に近い地域とあって、校内に記録碑があるなど、被害の大きさを再認識しました。

1限目は、小樋山選手が子どもたちに夢を持つことの大切さや夢を実現するために忘れてはならないことを熱弁。子どもたちも夢中になって聞き入ってくれていました。

そして、2限目は校庭でのラグビー要素を取り入れた体育の授業。5年生と6年生に分かれ、リーダーを中心に、競技のルールを説明して競技スタート。 どうすればもっとうまくできるのかを考えてもらう時間を取り、各選手はチームワークや相手を思いやることの大切さについて、気づきを与えようとします。 最初は恥ずかしそうだった子どもたちも、自ずとチーム内での会話が増え、最後には大きな声でコーチングをしていました。
終了式では記念品(タグと下敷き)をお渡しし、生徒代表からは温かいお礼の言葉をいただきました。

終了後には、恒例の記念撮影とサイン会。選手たちはたくさんの子どもたちに囲まれます。帰る際にも校門や通学路で手を振ってくれる子どもたちがたくさんいて、選手たちは、さながら芸能人になった気分。

この3年間、熊本のどの学校を訪問しても、礼儀正しくて元気で人懐っこく、こちらが元気を届けにいくつもりが、いつも元気をもらいます。
熊本城はまだ工事中です。復興も道半ば。少しでも元気が届けられるよう、また訪問させていただきたいと思います。

参加模様

レッドハリケーンズは今後も復興支援並びに社会貢献活動を実施いたします。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!