社会貢献活動

釜石鵜住居復興スタジアムでラグビースクールを実施しました!

2018年10月11日更新

2018年10月8日(月曜・祝)釜石鵜住居復興スタジアムでラグビースクールを実施しました。
講師となったのは、河野選手、牛原選手、吉田選手、小樋山選手、佐藤(善)選手、マイケルヘッドコーチ、尾方総監督、竹内アシスタントコーチ、松川FWコーチと豪華な顔ぶれでした。ご参加いただいたのは地元の方や東京や名古屋からお越しの方も!特別ゲストに釜石シーウェイブスRFCの非公式黙認マスコットキャラ「なかぴー」も参加してれました。
ゲーム形式の準備運動から始まり、パス体験、キック体験など、楽しみながらラグビー基礎を学んでいただきました。当初、サポートしていたマイケルHCもコーチ魂に火がついたのか?急遽、メニューを追加してくれました。特別ゲストの「なかぴー」はラグビー経験者なのでしょうか?とてもお上手で、小樋山選手のハイパントを見事にキャッチしてくれました。 参加者の方々は全員大人の方でしたが、ラグビー経験者から初心者の方まで、心から楽しんでいただけたようでした。
また終了後のふれあいでは、マイケルHCからは参加賞のノベルティ、各選手からトレーディングカードをプレゼントさせてもらいました。この釜石の地で、復興の象徴であるスタジアムで、このようなラグビースクールができたことは、選手やコーチ陣もとても意味のある貴重な体験となりました。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

レッドハリケーンズは、今後もラグビー普及活動を実施いたします。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!