社会貢献活動

レッドハリケーンズ選手が大阪市立高殿南小学校で「夢・授業」を行いました。

2017年5月17日更新

2017年5月17日(水曜)、大阪市立高殿南小学校にて5・6年生約100名を対象に緑川選手・才口選手・辻井選手・清瀬選手・北島選手・金選手が講師として「夢・授業」を実施いたしました。 今年度初の授業は、緑川選手を中心に、自身の実体験や成長過程を通じて、夢を持ちあきらめない事の大切さと、何事も自分の選択肢を増やすための経験となることから積極的に物事に取組むことの重要性などについてお伝えしました。 また、実技体験では夏間近といった非常に良い天気の中、生徒をグループに分けラグビーの基礎トレーニングをゲーム形式で行いました。生徒の中から「がんばれー」「あっちがチャンスだぞ!」などコミュニケーションがよくとれいていて、非常に楽しく実施することができました。

授業模様

レッドハリケーンズは、今後もラグビーを通じた社会貢献活動を実施いたします。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!