社会貢献活動

【チャンピオンレッスン】ジュニアラグビー教室参加模様

2017年3月25日更新

2017年3月25日(土曜)大阪市主催の「チャンピオンレッスン ジュニアラグビー教室」が、ドコモ大阪南港グラウンドで開催され、レッドハリケーンズ選手22名が講師として参加いたしました。 当日は快晴となり、応募者はここ数年で一番多く、約140名の子どもたちが参加してくれました。

教室は「ラグビー教室」「デモンストレーション」「交流会」の3部構成で実施いたしました。
1部の「ラグビー教室」では、低学年・中学年・高学年・中学生の4グループに分かれ、レッスンを実施しました。中学生のグループは10名程度だったこともあり、指田リーダーの下、三浦選手が中心となりタックルやボディコントロールなどとても実戦に近い良いレッスンができていました。また、テクニックを身に着けた参加者が、自身の学校やスクールにテクニックを持ち帰り広めてくれれば、より強力なチームができることなど、リーダーシップや情報共有の大切さもレクチャーしている様子が伺えました。
2部の「デモンストレーション」では、FWはラインアウトとスクラム、BKはキック、パスなどパートに分けて全て体験していただきました。キック人気が出るかと思いきや、意外にもスクラムが女子に大好評で、スクラムを本気で組む子どもたちに対し、選手も熱心にコミュニケーションをとっていました。
3部の「交流会」ではラグビーボールとレプリカユニフォームが当たるジャンケン大会や選手たちへの質問コーナー、サイン会などを実施いたしました。
選手も教えられるだけではなく教えることで、さらにテクニックを理解できることを実感していました。

参加模様

レッドハリケーンズは更なるラグビーの普及に向けて、今後も取り組みを実施いたします。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!