社会貢献活動

【第五回】東大阪市立高井田西小学校・北野宮小学校で「子ども体力づくりサポート事業」として授業を行いました。

2017年2月15日更新

2017年2月15日(水曜)、東大阪市立高井田西小学校と北宮小学校にて大阪府主催の「子どもの体力づくりサポート事業:第5回目」として高井田西に北島選手、渡辺選手、辻井選手が、北宮に大川S&C、河野選手、牛原選手、佐藤(大)選手、三浦選手、清瀬選手、小林選手が訪問し授業を実施しました。
高井田西小学校では「反復横跳び」及び「シャトルラン」の数値向上をめざし第4回実施より強度を高めたメニューを実施しました。
北宮小学校では「長座体前屈」及び「立ち幅跳び」の数値向上をめざしたメニューを実施しました。
第5回目ともなると、生徒も選手の顔を覚え三浦選手を「豪ちゃん」と呼んだりとてもコミュニケーションのとれた非常によい環境でトレーニングを実施することができました。特に、高井田西ではスタミナ項目の数値向上のため、現役選手が実施するような厳しいトレーニングを高い強度で取り組んだのですが、生徒も集中して必死に取り組む姿勢が見られ、高い効果の期待できるものとなりました。
次回が最終回となり、2月22日両校で目標の項目測定を実施して効果を計測し、ラグビーを通じて運動能力向上の総仕上げをしたいと思います。

授業模様

レッドハリケーンズは、今後もラグビーを通じた社会貢献活動を実施いたします。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!