社会貢献活動

【第四回】東大阪市立高井田西小学校で「子ども体力づくりサポート事業」として授業を行いました。

2017年2月1日更新

2017年2月1日(水曜)、東大阪市立高井田西小学校にて3年生約20名・4年生38名を対象に大阪府主催の「子どもの体力づくりサポート事業:第4回目」として三浦選手、杉下選手、小林選手が授業を実施しました。
前回、トレーニングとは別でラグビーボールを使って体を動かす楽しさを体験してもらったこともあり、今回はシャトルランの数値向上のためみっちりトレーニングをしてまいりました。
生徒はトレーニングや選手とのコミュニケーションも慣れたようで、わからない事や教えてもらいたいことなどしっかり聞きにくる自主性が出てきたように感じました。ただ、シャトルランのトレーニングに入ると、かなり厳しかったようで、始まった時は盛り上がりながら走っていましたが、徐々に口数が減り、トレーニングの厳しさを体感したかと思います。それでもあきらめない心、挑戦する意識が醸成されつつあると感じました。
次回も、2月15日に測定含め同様のカリキュラムを行い、更なる生徒のスキルアップを目指したいと思います。

授業模様

レッドハリケーンズは、今後もラグビーを通じた社会貢献活動を実施いたします。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!