社会貢献活動

【第三回】東大阪市立高井田西小学校で「子ども体力づくりサポート事業」として授業を行いました。

2016年11月30日更新

2016年11月30日(水曜)、東大阪市立高井田西小学校にて3年生約20名・4年生38名を対象に大阪府主催の「子どもの体力づくりサポート事業:第3回目」として河野選手、辻井選手、衞藤選手が授業を実施しました。
今回は、第2回までみっちりトレーニングをしたこともあり、ラグビーボールを使って楽しく体を動かそうという趣旨で授業を実施しました。
河野選手が「今日はゲームをします!」といった瞬間の生徒たちの喜びとキラキラした目を見たとき、選手もうれしかったかと思います。手つなぎ鬼ごっこに始まり、ラグビーボールを使ったポートボールやドッジボールをチーム分けして行いました。しっかりと勝敗を付けたことで、勝利したチームは歓喜の声をあげ、負けたチームは涙が出るほど悔しがっていました。時には感情を表に出して真剣に取り組むことも大事だと再認識させられました。
次回は、チームスケジュールの関係上2017年2月まで時間が空きますが、更なる生徒のスキルアップをめざし、メニューを検討していきたいと思います。

授業模様

レッドハリケーンズは、今後もラグビーを通じた社会貢献活動を実施いたします。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!