社会貢献活動

レッドハリケーンズ選手が大阪市立関目東小学校で「夢・授業」を行いました。

2016年7月6日更新

2016年7月6日(水曜)、大阪市関目東小学校にて5年生約80名・6年生約80名の合計160名を対象に行われた「夢・授業」に緑川選手・才口選手・牛原選手・西浦選手が講師として参加いたしました。 今回の授業は、緑川選手を中心に、実技授業としてラグビーの基本的動作を通して、仲間や家族を大切にすること、自分で考えて行動することの重要性をお伝えしました。 また、グループ分けしてコーン集めなどの対戦カリキュラムでは、全チームが「勝ち」に貪欲になり、競っている姿を見て選手も刺激を受けました。 授業終了後にはプール併設のシャワーまで貸していただき、子ども達は楽しく体を冷やすと共に、選手は汗を流させていただきました。

授業模様

レッドハリケーンズは、今後もラグビーを通じた社会貢献活動を実施いたします。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!