社会貢献活動

レッドハリケーンズ選手が大阪市立鶴見小学校で「夢・授業」を行いました。

2016年6月16日更新

2016年6月15日(水曜)、大阪市立鶴見小学校にて5年生約80名を対象に行われた「夢・授業」に猪村選手・川端選手・衞藤選手・西浦選手が講師として参加いたしました。 今回の授業は、猪村選手を中心に、実技授業としてラグビーの基本的動作を通して、仲間や家族を大切にすること、自分で考えて行動することの重要性をお伝えしました。 また、グループ分けしてコーン集めなどの対戦カリキュラムでは、チームでミーティングする時間を設けることで、クラスメイトをまとめることや考え・想いを伝えることの難しさを体験してもらい、生徒も悩みながら真剣に取り組む様子が伺えました。

授業模様

レッドハリケーンズは、今後もラグビーを通じた社会貢献活動を実施いたします。

ラグビー普及育成活動
  • 応援!ラグビーキッズ 関西のラグビースクールやラグビー部がある学校を検索
  • ファンクラブ 充実の会員特典でリニューアル!