レッドハリケーンズ

特集記事

2011年度の試合終了後に募集いたしました「ファンが選ぶMVP」に見事選ばれたのは……
箕内拓郎選手でした。

皆様の多数のご応募、ありがとうございました。

 箕内選手からのコメント

箕内選手

昨年に続きこの賞を頂き大変嬉しく思います。
昨シーズンは、レッドハリケーンズとして初めてのトップリーグの舞台を経験した中で、事前の目標に比べ大変厳しいシーズンとなりましたが、全試合を通してサポーターの皆様からの多大なる声援を頂くことによってパワーを頂き本当に紙一重でトップリーグに残留する事が出来ました。

また来期に向けてチーム一丸となって更に上位の成績を残せるように頑張りたいと思いますし、私自信も来期に向けて再びこの賞を頂けるよういっそうの精進をしていきたいと思っております。

昨シーズンは本当にたくさんのご声援を頂きありがとうございました。
来期もたくさんのご声援宜しくお願い致します

 試合フォトギャラリー

ページトップへ

 皆様からのメッセージ

ゆりゆり

ここいちばんの試合でのキーマン
常に密集のしたになり、必ずボールのそばにいた

松!

ブレイクダウンでの強さ、身体を張った守りでチームへの貢献度はぴか一だから

ユリリカ

何時でも、何処にでも、いてほしいところにいてくれる!
その存在感、頼もしさ、オーラ!
ラグビーが大好きになりました。

makokichi

真摯にラグビーに打ち込んでいて、ピンチでも決して諦めないところが頼もしい。

トップリーグ残留を決めたあのトライ、体をはったディフェンス、若い選手達のお手本となるプレイの数々は特筆されて然るべき。

ひろ

日本ラグビー界の至宝です。
入れ替え戦での怒濤のTRY!

箕内選手以外いないでしょ(≧▼≦)

こうちゃん

やっぱり箕内でしょう。さすが元ジャパン。ここぞという場面でのパフォーマンス。アタック、ディフェンス、ブレイクダウン。どんな状況であっても全力でプレーする姿勢に感銘しました。

しげぞう

箕内選手の突進力、破壊力、プレースタイルももちろんですが、試合中も常にメンバーの皆さんに声かけされていて、まさに中心、そして要になった選手だと思います。
一年間お疲れ様でした。

鮎澤

チームの大黒柱、困った時の寄りどころ。プレイは総て、選手の鑑。

るぱん

やはり、ここというときに頼りになる。
自分のプレーでチームを引っ張るところは、流石です。

 その他の選手へのコメント

投票にあたり、他にもたくさんのコメントが寄せられましたので、一部ご紹介いたします。

その他の選手へのコメント

ページトップへ

モバイルファンクラブ