レッドハリケーンズ

特集記事

「ファンが選ぶMVP」投票結果発表

箕内選手

MVP OF THE FANのトロフィー

2010年度の試合終了後に募集いたしました「ファンが選ぶMVP」に見事選ばれたのは……箕内拓郎選手でした。

皆様の多数のご応募、ありがとうございました。

箕内拓郎選手からのコメント

このような賞を戴くことができ大変嬉しく思います。
また昨シーズン日本一の応援をして下さったドコモサポーターの皆さんに選んでいただいたこと、 そして一年間共に頑張ってきたレッドハリケーンズのスタッフ、 チームメイトを誇りに思いますし感謝の気持ちでいっぱいです。
トップリーグ昇格というチームの目標を達成することができ充実した一年でした。
来シーズン、さらに厳しい戦いになると思いますが、日本一のサポーターに負けないよう トップリーグを盛り上げられるようにチーム一丸となって頑張りたいと思います。
来期もご声援宜しくお願いします。


皆様からのコメント

投票の際にいただいたコメントを一部抜粋させていただきます。

神戸製鋼戦

早稲田戦

早稲田戦

九州電力戦

ホンダ戦

キヤノン戦

タックルと密集での中のボールへの絡みがすばらしい!
(ゆみさん)
若手に負けないパワーがあり、試合中はNEC時代の時と変わらず闘争心を感じました。
(トライゲッターさん)
勝つんだ!という気持ちを持って試合に挑んでいるように見えました。あの気持ちがみんなに伝わったと思います。
(きよありさん)
経験豊富な指導力で若い選手を引っ張り念願のトップリーグ入りを果たした。
(ぽんたさん)
経験を活かして、選手が下を向いている場面で自らが気力を示し、勝利へ導いていったから
(るぱんさん)
自らが率先して奮起することで、各選手の闘志に火をつけ、みんなの本当の力を引き出してくれた。
(ダイダイさん)
箕内選手がチームを引っ張り上げ、生え抜きの選手の方々が共にチームを支え押し上げた!と思います。
(キックパスさん)
移籍してきてからアグレッシブなプレーは、トップリーグにつながったと思います。
来シーズンが楽しみです!応援しています。
(ミウさん)
献身的にチームを牽引
ここぞと言う時のタックル・トライ!
(モリモさん)
ここぞというチャンスの時には必ずからんでいて、得点に結びつけています。
なにより、5試合連続スタメンには驚きです。
また、チームを何気によい方向に導いているような感じがしました。
(アイ&ランさん)
存在感が、他の選手より抜き出ている。
トップリーグ昇格の立役者と言えるとおもう。
(のめさん)
昨年の伊藤宏明選手に引き続き「ベテランの経験」と「日本代表のトップレベルのプレー」を身をもって示してくれた。
ラグビー場を熱くしてくれた。
(どこもファンGMさん)
存在そのものから強烈なオ-ラがあり、ここぞという場面で誰をも唸らせるプレ-を見せる。
トップリ-グ昇格に果たした役割も大変大きい素晴らしいプレ-ヤ-。
(ぎゅうちゃんさん)
ドコモに移籍してこられ、今までの経験を活かし若いチームをリードしてくれたと思う。
(おとみさん)
特に箕内選手は、己と真っ向勝負した1年だったのではないでしょうか。
そのチャレンジ精神から生まれた気迫は、決して一人で創られるものではなく、新たに出逢った仲間あってのコト。
「選手全員頑張った!」っと言いたいトコロですが、闘魂注入源はやはり箕内選手だと思います。
そして、トップリーグの轍は選手全員で、ガッツリ築いてくださいっ!
(おやすみさん)
プレイの力強さ、リーダーシップすべてにおいてMVP
(カズさん)
関東学院大学時代から、応援しています。アグレッシブで、縦に抜けるところが好きです。
今シーズンも、期待を裏切らない活躍をしてくれると信じています。
今年の活躍と今後の期待に、1票を投じたいと思います。
(白い犬さん)

ページトップへ